ローソク足

ローソク足をゼロから徹底攻略!今すぐ安定的にトレードで成功しよう!

今すぐローソク足チャートを理解して、勘や運だけのトレードを卒業してトレードで多くの成功を手に入れましょう。「誰でもトレードで勝率を上げたいですよね?」ローソク足チャートはテクニカルチャート分析の基本です。このブビンガバイナリーのブログを読む事で、誰でもローソク足チャートの基本を押さえ理解する事ができます。将来のトレードの成功のために、今すぐ読み進めていきましょう。

目次:

  1. ローソク足とは?
  2. ローソク足の種類
  3. ローソク足の見方
  4. ローソク足のパターン
  5. ローソク足の設定方法
  6. ローソク足の注意点
  7. ローソク足のまとめ
  8. ローソク足のよくある質問

ローソク足とは?

ご存知でしたか?ローソク足チャートは、日本の江戸時代に生まれた伝統のあるチャートで、現在では海外でも広く使われています。このような理由からも日本人には馴染みのあるチャートということになります。

ローソク足チャートは、株価や為替レートなどの金融市場の価格変動を視覚的に表すチャートの一種です。一つ一つの「ローソク」は特定の時間枠(例えば1日や1時間)の価格の動きを示しています。

各ローソク足は四つの主要な価格情報を含んでいます。

その期間の始値(開始時の価格)、

終値(終了時の価格)、

最高値、

そして最低値です。

ローソク足は、長方形の「本体」と細い線の「ヒゲ」とで構成されています。

本体の上下は始値と終値を表し、ヒゲはその期間の最高値と最低値を示します。

価格が上昇した場合、本体はしばしば緑色または白色で表示され(「陽線」と呼ばれる)、下降した場合は赤色または黒色で表示されます(「陰線」と呼ばれる)。

この色分けにより、市場の動向が一目で分かるようになっています。

トレーダーはローソク足を使って、市場の感情や可能な価格の動きの傾向を読み取ります。例えば、長い陽線は強い買い圧力を、長い陰線は強い売り圧力を示唆します。

このようにローソク足は、単なる価格の記録以上の情報を提供し、効果的な取引戦略を立てるのに役立ちます。

まとめると、

ローソク足チャートは、価格の動きを視覚的に表現するためのツールです。各ローソク足は特定の時間枠内での価格変動を示し、開始価格、終了価格、最高価格、最低価格の4つの主要な情報を含んでいます。

ローソク足の種類

ローソク足の種類は、陽線(ようせん)と陰線(いんせん)があります。陽線と陰線は投資対象物の価格の基本的な動きを示す重要な要素です。これらは投資対象物の価格の上昇と下降を表し、トレーダーがマーケットのセンチメント、いわゆるマーケット心理を読み解くのに役立ちます。

マーケット心理を読み解くことで、強気、弱気、中立のセンチメント(マーケット心理)が分かります。

強気のセンチメントは、市場参加者が価格が上昇すると予想している状態で、

弱気のセンチメントは、市場参加者が価格が下落すると見ている状況、

中立的な市場心理は、投資家が特定の方向性について明確な見解を持たず、市場が方向性を見失っている状態ということを理解していきトレードに役立てていきます。

陽線(ようせん)

陽線は価格が上昇したことを示します。この種類のローソク足は、期間内の始値が終値よりも低いときに形成されます。一般的に緑色で描かれ、価格の強い上昇を示唆しています。

陽線(ようせん)ローソク足

陽線の長さは、その期間の買い圧力の強さを反映しています。長い陽線は、市場の強気のセンチメントを示し、特に下降トレンドの後に現れると、可能なトレンド転換の兆しと見なされることがあります。

まとめると陽線は価格が上昇したことを示します。緑色で表示され、開始価格が終了価格より低い場合に形成されます。

陰線(いんせん)

陰線は価格が下降したことを示しています。このローソク足は、期間内の始値が終値よりも高いときに形成され、通常は赤色で表されます。

陰線(いんせん)ローソク足

陰線の長さは売り圧力の強さを示し、長い陰線は市場の弱気のセンチメントを反映しています。特に上昇トレンドの後に長い陰線が現れた場合、それはトレンドの転換を予兆する可能性があります。

まとめると陰線は価格が下降したことを示します。赤色で表示され、開始価格が終了価格より高い場合に形成されます。

ローソク足の見方

ローソク足チャートの見方を理解することは、トレード初心者にとってとてみも重要です。ローソク足は、投資対象物の価格動きを視覚的に表すツールで、各ローソク足が特定の期間(例えば1日、1時間)の価格変動を示しています。

ローソク足 読み方として、

ローソク足は四本値と言われる、始値、終値、高値、安値の4つの数値で構成されています。

ローソク足 読み方

始値(はじめね)期間(日・週・月など)の最初に提示されたレート
終値(おわりね)期間(日・週・月など)の最後に提示されたレート
高値(たかね)期間(日・週・月など)の中でもっとも高い値段で提示されたレート
安値(やすね)期間(日・週・月など)の中でもっとも安い値段で提示されたレート

本体とヒゲの識別

ローソク足は「本体」と呼ばれる長方形部分と、上下に伸びる細い線の「ヒゲ」から構成されます。

本体の上端と下端は、その期間の開始価格と終了価格を示しています。ヒゲはその期間の最高値と最低値を表します。

ローソク足のサイズ

ローソク足のサイズ(本体の長さ)は、その期間の価格変動の大きさを反映しています。長い本体は大きな価格変動を、短い本体は小さな変動を示しています。

色の意味

ローソク足の色は市場の動きを示します。一般的に、緑色のローソク足は価格が上昇したこと(陽線)を、赤色ローソク足は価格が下降したこと(陰線)を意味します。

パターンの認識

ローソク足は単独で見るよりも、連続するパターンを分析することでより価値があります。一連の陽線は強気のトレンドを、陰線は弱気のトレンドを示唆することがあります。

ローソク足を読むことで、市場の動きをより深く理解し、より賢いトレードの決定を下すことができます。

なお、他のテクニカル指標や市場ニュースと合わせて分析することが、より効果的なトレード戦略につながります。

まとめますと、ローソク足の見方を学ぶことは、市場のセンチメント(マーケットの心理、動向)を理解し、適切なトレード戦略を立てる上で重要です。ローソク足の形状、長さ、色、位置などから市場の動向を読み取りトレードに活用していきます。

ローソク足のパターン

ローソク足 パターンは、投資対象物の価格動向やトレンドの変化を理解するのに役立つ重要なパターンであり、ローソク足 見方です。ここでは、トレード初心者にも分かりやすいように、いくつかの基本的なローソク足のパターン、ローソク足 見方を説明します。

これらのローソク足 見方を、

ローソク足 パターン 一覧として、トレードで役立てていきましょう。

大陽線、大陰線

大陽線とは、他のローソク足に比べて実体部が明らかに長い大きな陽線が出現した場合です。

大陽線

始値から大幅に上昇したことを表しています。これから相場の上昇が続くことを示すと言われますが、下落相場で出現した場合には転換点のサインとも言われ、買いサインとなります。

大陰線は、実体部が明らかに大きな陰線です。

大陰線

始値から大きく下落したことを表しています。これから下落相場が続くことを示します。

なお大陽線、大陰線の実体部の長さですが、明確な長さ、ルールはなく、前後の実態部の長さと比べて長い場合に、大陽線、大陰線と判断します。

陽線坊主・陰線坊主

「陽線坊主(ようせんぼうず)」とは、上下のヒゲがない陽線です。

陽線坊主

買いの勢いが強いです。上昇一辺倒の相場を意味します。その後も上昇が続くことを示唆します。

「陰線坊主」とは、上下のヒゲがない陰線です。

陰線坊主

売りの勢いが強いです。その後も下落が続くことを示唆します。

上影陽線・上影陰線

「上影陽線(うわかげようせん)」は上ヒゲが長い陽線です。

上影陽線

高値圏で出現した場合には下落への転換のサインとされますが、安値圏で上影陽線が出た場合は上昇への転換を示すとも言われます。

「上影陰線(うわかげいんせん)」は上ヒゲが長い陽陰線です。

上影陰線

高値圏で出現した場合には下落への転換のサインです。

下影陽線・下影陰線

「下影陽線(したかげようせん)」は、下ヒゲが長い陽線です。

下影陽線

安値圏で出現した場合には上昇への転換のサインとされます。

「下影陰線(したかげいんせん)」は、下ヒゲが長い陰線です。

下影陰線

安値圏で出現した場合には上昇への転換のサインとされますが、高値圏で下影陰線が出た場合は下落への転換を示すとも言われます。

ハンマーと逆ハンマー(トンカチ)

ハンマー(陽線のハンマー)は価格が一時的に下がった後に上昇したことを示し、通常、下向きのトレンドの終わりを示唆し、これからの上昇のサインです。

ハンマー ローソク足

逆ハンマー(トンカチ)は、通常のハンマー型ほど強気ではないものの、下降トレンドの後に現れる強気の反転パターンです。こちらもこれからの上昇のサインです。

逆ハンマー(トンカチ)

ローソク足の設定方法

ここではブビンガバイナリーを利用して、「ローソク足の設定方法」の説明をしていきましょう。

(1)まずはブビンガバイナリーへログインします。

(2)多くの種類のある投資対象物から、投資対象物を選択しましょう。

(3) チャートタイプを設定

ここでローソク足チャートを選択します。ブビンガバイナリーではチャート上の左下のローソク足チャートボタンをクリックします。

ブビンガバイナリーのチャート設定メニュー

(4)時間枠を選択

ローソク足チャートの時間枠を選択します。ローソク足チャート選択ボタンの右隣の「時間枠設定ボタン」をクリックしましょう。ここでは5秒、1分、5分、1時間、12時間など、さまざまな間隔で設定できます。短い時間枠を選択することで、より速い市場の動きを、長い時間枠を選択する場合は、より大きなトレンドを示します。

ローソク足の設定方法

(5)ローソク足の情報は、他のテクニカル分析ツール(移動平均線、RSI、MACDなど)と組み合わせることで、さらに分析の精度が向上します。他のテクニカル分析ツールを追加する場合は、右隣の折れ線をクリックすることで、テクニカル分析を追加する事ができます。

ローソク足の情報をテクニカル分析ツール(移動平均線、RSI、MACDなど)と組み合わせる方法

ローソク足の注意点

ローソク足チャートはトレードにおいてとても役立つツールですが、正しく使用するためにはいくつかの注意点を理解しておく必要があります。特にトレード初心者は次の点に注意していきましょう!

(1)単独のローソク足に過度に依存しない

ローソク足一つ一つが重要な情報を提供しますが、市場の全体的な動向やトレンドを理解するためには、一連のローソク足のパターンを見ることが重要です。単一のローソク足だけに基づいてトレードの決定を下すと、誤解釈のリスクが高まります。つまり「木を見て森を見ず」は避けましょう。

(2)ローソク足だけに頼らず他のテクニカル指標と組み合わせる

ローソク足でのトレードは、他のテクニカル分析ツール(移動平均線、RSI、MACDなど)や取引量(ボリューム)と組み合わせることで、さらに的確な予測に近づきます。ローソク足だけに頼らず他のテクニカル指標と組み合わせて相場予測をしていきましょう。このブログでは他のテクニカル分析ツールの解説もしているので、こちらから参考にしていきましょう。

(3)ニュースやファンダメンタルズを無視しない

市場の動きは経済ニュースや基本的な経済指標(ファンダメンタルズ)に大きく影響されることがあります。特に要人の発言の発言や政府の為替介入で相場が大きく予測と反対の方向へ動く場合はあります。ローソク足のパターンが示すものが、重要なニュースイベントや経済データのリリースによって覆されることもあります。

(4) 感情に基づいたトレードを避ける

感情トレードとは、トレードで負けてしまった場合、「次は絶対に勝つ」という意思の元、感情的にトレードを狂骨に進めることを言います。市場の分析にローソク足を使う際は、客観性を保つことが重要です。感情トレードを排除して、的確にローソク足チャートを利用してトレードを行いましょう。

(5)練習と学びを続ける

ローソク足チャートの読み方を学ぶことは一夜にしてできるものではありません。実際のマーケットで練習し、継続的に学び続けることが成功への鍵です。なおブビンガでは、10,000ドル分のデモトレードが可能です。マーケットの動きをより正確に読み解くことができるようになるまで、デモトレードを続けることをお勧めします。

ローソク足のまとめ

『あなたは既に運や勘、そしてトレードで負けた時に「必ず取り返してやる!」のような感情トレードを卒業して、テクニカルチャート分析であるローソク足チャートを理解して、トレードでの安定的な成功を手に入れましたか?』

テクニカルチャート分析であるローソク足チャートを理解するということは、運や勘でのトレードを卒業して、安定的にトレードで成功するチャンスを手に入れるということになります。

なお、トレードでの成功、ローソク足チャートの習得は、一夜にしてできるものではありません。そこでお勧めなのがブビンガバイナリーのデモトレードです。

取扱通貨(アカウント通貨)でドルを指定することで、10,000ドル分のデモトレードを行っていただけます。

ブビンガバイナリーのデモトレードは、KYC(アカウント認証、本人確認)無しで、アカウント開設だけで試す事ができます。

アカウント開設は3分ほどで完了、とても簡単にデモトレードを行う事ができます。

今すぐブビンガバイナリーでアカウントを開設しましょう!

そして無料で試せるデモトレードで、

ローソク足チャート分析を試してみましょう!

ブビンガバイナリーのでデモアカウント

よくある質問: ローソク足をゼロから徹底攻略!今すぐ安定的にトレードで成功しよう!

🟦 Q) ローソク足チャートで色が異なる意味は何ですか?

A) ローソク足の色は価格の動きを表します。通常、緑色のローソク足は価格の上昇(陽線)を、赤色のローソク足は価格の下降(陰線)を示しています。これにより、市場のトレンドが一目で分かります。

🟦 Q) ブビンガバイナリーのデモトレードでローソク足チャートは試せますか?

A) 取扱通貨(アカウント通貨)でドルを指定することで、10,000ドル分のデモトレードを行っていただけます。ローソク足チャートはもちろんのこと、MACDやRSIなど色々なテクニカル分析を試しで行っていただけます。

🟦 Q) 運や勘でのトレードで勝てていたのですが、最近勝てません。どうしたら良いですか?

A) まずはチャートの基本中の基本、ローソク足チャートをマスターしましょう。そしてローソク足チャートだけでは、相場予測分析は足りないので、プラスでテクニカル分析であるMACDやRSIなどを学んで追加していくことがトレードでの成功のコツです。

🟦 Q) ローソク足チャートで続けて負けてしまいました。どうしてですか?

A) ローソク足でのトレードは、他のテクニカル分析ツール(移動平均線、RSI、MACDなど)や取引量(ボリューム)と組み合わせることで、さらに的確な予測に近づきます。ローソク足だけに頼らず他のテクニカル指標と組み合わせて相場予測をしていきましょう。

🟦 Q) ローソク足チャートは簡単に勝てますか?

A) ローソク足チャートの習得は、一夜にしてできるものではありません。そこでお勧めなのがブビンガバイナリーのデモトレードです。取扱通貨(アカウント通貨)でドルを指定することで、10,000ドル分のデモトレードを行っていただけます。

人気の検索語

ジョージ 喜多川

明治大学 経営学部卒業、大手金融機関に新卒入社。その後投資顧問会社に転職。アナリストとして国内外のマーケット動向分析に従事。 当ブログでは、チャートとインジゲーターの解説を得意としています。金融市場での経験を活かし、読者の方々にバイナリーオプション取引において重要なテクニカル分析の理解を提供しています。常に最新の市場トレンドやトレード戦略について研究を重ね、分かりやすい説明を心掛けています。 趣味はランニング、キャンプ、音楽フェスなどです。

Post navigation

コメントを残す

返事を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。