ブビンガバイナリーの入金

Bubingaの入金方法

これからバイナリーオプションに取り組もうと思われている方の中で「ブビンガバイナリーの入金方法について知りたい。入金できない理由は?対処法について知りたい」

このように思われている方も多いのではないでしょうか?

当記事ではこのような悩みを解決していきます。

記事を最後まで読んでいただければ、ブビンガバイナリーの入金方法や入金できない理由、対処法について理解していただけるかと思いますので、ぜひ最後までお付き合いください。

それでは解説していきます!

目次:

  1. ブビンガバイナリーの入金方法
  2. 銀行振込での入金方法
  3. クレジットカードでの入金方法
  4. TigerPayでの入金方法
  5. 仮想通貨での入金方法
  6. ブビンガバイナリーの入金反映時間は?
  7. ブビンガバイナリーの入金手数料について
  8. ブビンガバイナリーで入金できない理由
  9. ブビンガバイナリーで入金できない時どうすればいい?
  10. ブビンガバイナリー入金方法のまとめ

ブビンガバイナリーの入金方法

ブビンガバイナリーの入金方法では、即時銀行振込やPayPay、JCBなどさまざまな種類があります。

各入金方法の最低入金額や最大入金額、手数料および反映時間は、以下表の通りです。

入金方法最低入金額最大入金額手数料反映時間
ブビンガバイナリーの即時銀行振込で入出金3,000円1,000,000円基本無料15分程度
Bubingaぺいぺいで入出金3,000円1,000,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのJCBでの入出金500円2,000,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのBankTransferでの入出金1,000円100,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのLocalTransferでの入出金1,000円50,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのタイガーペイでの入出金1,000円1,000,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのビットコインでの入出金11,500円2,000,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのイーサリアムでの入出金14,000円999,999円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのリップルでの入出金700円999,999円基本無料15分程度
ライトコインでの入出金700円999,999円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのテーザー20の入出金3,000円1,000,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのUSDCでの入出金3,000円1,000,000円基本無料15分程度

ブビンガバイナリーのテーザー20の入出金
ERC20
50,000円1,000,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのStickPayでの入出金1,000円500,000円基本無料15分程度
ブビンガバイナリーのPerfectMoneyでの入出金700円100,000円基本無料15分程度

それでは、ここから銀行振込や、クレジットカード、TigerPayなどそれぞれの入金方法について解説していきます。

銀行振込での入金方法

銀行振込での入金方法は、以下の手順です。

1.ブビンガバイナリーにログインする

ブビンガバイナリーにログインし、チャート画面右上の「入金」を選択する。

ブビンガバイナリーの入金ボタン

2.全決済方法から「BankTransfer」を選択する。

ブビンガバイナリーの全決済方法

※銀行振込には、即時銀行振込とBankTransferがありますが、「即時銀行振込」は、ATMや銀行窓口を使った振り込みには対応していません。

一方で「BankTransfer」では、ATMや銀行窓口やネットバンキングの両方に対応しているため、ネットバンキングのみの即時銀行振込に比べ便利です。

3.入金したい金額を入力し、該当するものにチェックを入れます。

ブビンガの銀行振込で入金

入金時にボーナスを受け取ってしまうと、賭け条件が発生し簡単に出金できなくなってしまうため、敢えて受け取らないという選択も一つの手段です。

入金後に氏名を入力する項目が表示されるので、必ず本名を入力しましょう。

4.受取人情報を確認する。

受取人情報では、ブビンガバイナリーに入金するための情報が記載されています。

銀行や支店名、口座名義名、口座種別などに間違いがないか必ず確認しましょう。

画面右側に設置されているコピーボタンを押せば、入力ミスをすることなく振込ができるので活用することがおすすめです。

ここまでくればほぼ完了です。

後は、入金に設定した金額と同額をブビンガバイナリーに振り込みましょう。

クレジットカードでの入金方法

クレジットカードでの入金方法は、以下の手順です。

ブビンガバイナリーのクレジットカード利用で入金したいカードブランドを選びましょう。

1.ブビンガバイナリーにログインする

ブビンガにログインし、チャート画面右上の「入金」を選択する。

2.全決済方法から今回は「JCB」又は「MasrerCard」を選択。

ブビンガバイナリーのクレジットカード決済方法

3.入金したい金額を入力し、該当するものにチェックを入れます。

ブビンガバイナリーのJCBカードで入金画面

ブビンガバイナリーでJCBとMasrerCard払いする場合は、下記項目を記載します。

  • カード番号:16桁の番号
  • 日付:クレジットカードの有効期限
  • CVV番号:裏面に書かれている3桁の番号
  • カード所有者名:所有者の本名
  • 金額:入金したい金額

使用するクレジットカードは、必ずブビンガバイナリーに登録した本人のものを使用して下さい。

たとえ家族の場合でも、登録した本人と別の人が使用してしまうと、不正登録や不正利用を疑われてしまう可能性があります。

TigerPayでの入金方法

TigerPayでの入金方法は、以下の手順です。

1.ブビンガバイナリーにログインする

ブビンガバイナリーにログインし、チャート画面右上の「入金」を選択する。

2.全決済方法から「TigerPay」を選択する。

BubingaのTigerPayでの入金

3.入金したい金額を入力する

Bubingaのタイガーペイの入金画面

あとは外部の決済サービスウォレットから入金すれば入金完了です。

ログインして金額にミスがなければ、今すぐ支払うボタンを押してブビンガバイナリーへ入金ができます。

ただし、ウォレットに残高が無ければ、もちろん入金できないため、必ず残高を確認しておきましょう。

仮想通貨での入金方法

仮想通貨での入金方法は、以下の手順です。

1.ブビンガバイナリーにログインする
ブビンガバイナリーにログインし、チャート画面右上の「入金」を選択する。

2.全決済方法から入金で利用する仮想通貨を選択する。

ブビンガで仮想通貨での入金

仮想通貨入金では「Bitcoin」「Ethereum」「Ripple」「Litecoin」「TetherTRC20」「TetherERC20」「USDC」の7種類が利用可能です。

今回は「Bitcoin」での入金方法を紹介していきます。

3.入金したい金額を入力する

※仮想通貨は、日によってレートが変動します。

各通貨で上限や下限は設定されているものの、日によって通貨量に対して発生するレートは異なるため注意が必要です。

ブビンガバイナリーのビットコインの入金画面

4.指定のアドレスに入金します。

先ほどの入力金額設定画面を下にスクロールすると、下記画像が表示されます。

ブビンガバイナリーの仮想通貨入金のQRコード

この画面では、QRコードおよび送金先のアドレスが表示されるため、どちらか好きな方を利用し送金しましょう。

仮想通貨の場合、送金スピードが早い特徴があるため、約1時間程度で着金することがほとんどです。

入金する仮想通貨の種類によって処理時間は異なるため、時間がかかることもあります。

ブビンガバイナリーの入金反映時間は?

ブビンガバイナリーで入金に反映される時間は、選択した決済システムにより異なります。

決済別の入金反映時間は、以下の通りです。

銀行送金:振込後数時間以内に反映(営業日の場合)

  • ネットバンキング:即時反映
  • クレジットカード:即時反映
  • 電子決済:即時反映
  • 仮想通貨:数分から数時間(通貨により異なる)

上記から分かるように、入金方法で最もスムーズに反映されるのは「クレジットカード」か「ネットバンキング」です。

その他決済も決して遅いわけではありませんが、仮想通貨などは利用する通貨により反映にかかる時間が大きく変わってくるため、理解しておきましょう。

そのため、「入金してすぐに取引したい」「沢山あり過ぎて悩んでしまう」という方には、即時反映され誰でも使いやすいクレジットカードを選ぶことがおすすめですが、出金などの利便性を考えると、仮想通貨もおすすめの入金方法となりますので、ご検討ください。

ブビンガバイナリーの入金手数料について

利用するバイナリーオプション業者によっては、入金する際に手数料がかかることも多いですが、ブビンガバイナリーでは、入金の際の支払いシステム手数料は基本的に発生しません。

しかし、銀行振込を選択した場合に生じる振込手数料は自己負担です。

また、すべての取引の合計金額が入金額に対して2倍より少ない場合は、出金申請金額の10%分の手数料をブビンガバイナリーから負担してもらえない可能性があるため注意しましょう。

ブビンガバイナリーで入金できない理由

ブビンガバイナリーで入金できない原因

ブビンガバイナリーでは、入金できないという声も少なくありません。

入金できない理由は、主に以下4つです。

クレジットカード会社や銀行の拒否

1つ目の理由は、利用しているクレジットカード会社や銀行が拒否しているケースです。

クレジットカード会社や銀行次第では、海外のバイナリーオプション業者へ使うことを拒否しているケースがあります。

クレジットカードや銀行入金を利用したくても利用できない場合は、利用したいカード会社に海外のバイナリーオプション業者で使うことができるか確認してみましょう。

入金制限を超えている

2つ目の理由は、入金制限を超えていることです。

冒頭の表で解説したように、ブビンガバイナリーでは入金方法によって最大入金額が指定されています。

この最大入金額を超えた金額を入金しようとした場合、当然ですが制限があるため入金することはできません。

そのため、入金する前には必ず最大入金額を確認し、入金できる金額の範囲内か確認するようにしましょう。

本人確認が完了してない

3つ目の理由は、本人確認が完了していないことです。

ブビンガバイナリーに限らず、ほとんどのバイナリーオプション業者では、本人確認が完了していない場合は入金することができません。

リアルマネーを利用した取引も不可能ですので、新規口座を開設した場合は必ず最初に認証するようにしましょう。

また、ブビンガバイナリーで本人確認する際に必要な書類は、以下の通りです。

【本人確認書類】

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード(住基カード)
  • 特別永住者証明書/在留カード
  • 住民票
  • マイナンバーカード

【公共料金領収書】

  • 携帯電話の請求書
  • 住民票
  • 預貯金通帳
  • クレジットカードの明細

このように、本人確認では本人確認書類と公共料金領収書が必要になります。

詳しくはブビンガの登録ガイドで確認しましょう。

準備するのに時間がかかる書類もあるため、プレイする際に確認が完了していないとプレイできるまでに時間がかかってしまう可能性があります。

そのような事態にならないためにも、事前に本人確認を済ませておくようにしましょう。

不正行為を起こした

4つ目の理由は、不正行為を起こしたことです。

ブビンガバイナリーには、口座が凍結されるような不正行為が存在します。

ブビンガバイナリーで口座凍結となる不正行為は、以下の通りです。

【1.集団取引やグループ取引を行った】

ブビンガで口座が凍結される理由として考えられるのが、集団取引やグループ取引です。

独学で勉強し徐々に知識を付け、真剣にバイナリーオプション取引に取り組んでいる方もいる一方で、一部には自分で学ぼうとせずに、すぐに勝てる方法やコツを教えてもらおうと人任せな人もいます。

このような人任せの場合、集団取引やグループ取引をしたつもりがなかったのに気付かぬうちに集団取引やグループ取引に該当し巻き込まれてしまっていることがあるため、注意が必要です。

該当するパターンには、さまざまな理由がありますが、レクチャーやコンサルティング、投資グループには特に気を付けたほうがいいでしょう。

『レクチャーやコンサルティング』

レクチャーやコンサルティングは、TwitterやInstagramなどで多いです。

具体的には、海外で豪華な暮らしをしている女性をSNS上でアップし、いかにもバイナリーオプションで稼いでいる人が、バイナリーで稼ぐ方法についてレクチャーするという流れが多い傾向にあります。

男性の場合、女性の魅力に惹かれ声をかけてしまったり、女性の場合は同性だからという理由で安心感を持ち、レクチャーをお願いしてしまったりといったケースが多いです。

その一方で、コンサルティングの場合は、風貌の男性が多い傾向です。

レクチャーやコンサルティングにおいて、取引で重要になるエントリーポイントを教えてもらうというのも、集団取引やグループ取引に該当します。

バイナリーオプションの経験がない方が仕組みや基礎知識について助言を受ける程度であれば問題はありませんが、エントリーは自分自身の頭で考える必要があります。

理由は、人から教えてもらった指示に従って取引することを繰り返していても、いつまで経っても自分で勝つことができず、レクチャーやコンサルティングの人に頼りきりになってしまうからです。

また、レクチャーやコンサルティングを利用した場合、そこから高額なツールに誘導されたり、有料商材を販売されたりする場合もあるため、自分で挑戦する前からすぐに頼ろうとせず、関わらないようにしておくことでリスクを回避できます。

『投資グループ』

投資グループに関わることで、不正行為と判断されてしまうことも多いです。

投資は自分ひとりで考えて取引することが多いため、TwitterやInstagramなどのSNSで投資仲間のような人を発見すると嬉しくなってしまうかもしれません。

しかし、その投資グループに参加しているメンバーが一斉に同じポイントやタイミングでエントリーをしてしまえば、当然ですが集団取引やグループ取引と判断される可能性が高いです。

これは、SNS上だけの繋がりでも、リアルでの繋がりでも関係ありません。

バイナリーオプション業者は、複数のアカウントから同じポイントやタイミングでのエントリーを発見すれば、集団やグループでの取引と判断します。

自分では集団取引やグループ取引をしているつもりがなくても、知らぬ間にブビンガバイナリーでの不正行為をしている可能性もあります。

そのため、レクチャーやコンサルティングも含め、投資グループなど相手について全然知らないような人とつながりを作ろうとせず、人と群れないで自分の判断で取引することを意識しましょう。

【2.自動売買ツールを利用した】

自動売買ツールとは、名前の通りバイナリーオプション取引を自動で行うプログラムのことです。

プログラムされた手法に従い24時間継続的に取引ができ、取引を行う際に市場を常に監視している必要がないため自分の時間を使わなくて済みます。

また、過去の取引から市場の傾向を分析し、膨大なデータを蓄積していくため、勝率を上げることも可能です。

このように自動売買ツールは、監視する必要がないためストレスがなかったり、自動で取引してくれるため知識が必要なく24時間取引が可能だったりと非常に便利なツールですが、多くのバイナリーオプション業者が使用を禁止しており、利用することで口座が凍結されてしまうことがあります。

さらに、メリットがある一方で、自分で取引を行わないため取引の感覚が養われなかったり、詐欺に遭う可能性もあったりとデメリットも存在します。

「必ず稼げる」を謳い文句とした詐欺も多く存在するため、安全性については保証されていません。

【3.ボーナスを悪用している】

ブビンガバイナリーでは、入金ボーナスやトレードパック、損失補填など高額な魅力的サービスが多く存在します。

しかし、このようなボーナスを悪用した場合は、口座凍結されてしまう可能性が高いです。

具体的には、複数のアカウントを作り、不正にボーナスを受け取るような行為があります。
ブビンガバイナリーでは、1人のアカウントで1口座まで作成することが可能です。

そのため、同じ人が複数の口座を開設して、全ての口座でボーナスを貰うような行為は絶対にしないようにしましょう。

【4.レートのズレを狙った取引をしている】

ブビンガバイナリーでは、レートのずれを狙った悪質な取引をした場合も、口座凍結の対象です。

ブビンガバイナリーでは、マーケットオープン時や指標や要人発言などの相場が大きく動くタイミングで値動きのズレが起きやすくなります。

このようなレートのズレを狙い取引したことが発覚した場合、口座が凍結される原因になります。

ビンガバイナリーで入金できない時どうすればいい?

ブビンガバイナリーの入金拒否の解決

ブビンガバイナリーで入金できない時の対処方法は、以下5つです。

クレジットカード会社や銀行に連絡する

前述したように、クレジットカード会社や銀行によっては、海外のバイナリーオプション業者へ使うことを拒否しているケースがあります。

そのような場合は、カード会社や銀行に問い合わせ、利用したい旨を伝え入金できるように貰いましょう。

カード会社や銀行は、安全面を考慮し入金拒否していることも多いため、不正利用などではなく自分の意志で入金しようとしていることを伝えれば対応してもらえる可能性があります。

アカウントをアップする

入金できない理由として、アカウントが凍結されてしまっていることも多いです。

そのような場合、アカウントをアップすることで入金できるようになります。

一度口座を凍結されてしまうと、解除するのに手間も時間もかかってしまうため、場合によっては新規でアカウント開設してしまった方が早いケースがあります。

本人確認を行う

入金できない理由で、本人確認が完了していないことを解説しましたが、そのようなケースであれば本人確認を行うことで入金できるようになります。

上記で解説した書類さえ用意してしまえば、本人確認作業自体は簡単に行うことが可能です。

入金方法を変更

入金できない理由が、クレジットカード会社や銀行の拒否の場合は入金方法を変えることで入金することが可能です。

クレジットカード会社や銀行に連絡し、入金できるようにしてもらうことが面倒な場合は入金方法を変更してしまうのも1つの手段でしょう。

カスタマーサポートに連絡する

上記で解説した方法を試しても入金できない場合は、ブビンガバイナリーのカスタマーサポートに連絡しましょう。

カスタマーサポートに連絡することで、入金ができない理由や具体的な対処法についての回答を受けましょう。

ブビンガバイナリーのサポートではメールやチャットで連絡できるため、比較的早く回答をもらうことが可能です。

また、日本語にも対応しているため安心して問い合わせることができます。

ブビンガバイナリーのメール:[email protected]

ブビンガバイナリー入金方法のまとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまでブビンガバイナリーの入金方法について解説してきました。

ブビンガバイナリーの入金方法には、即時銀行振込やPayPay、JCB、仮想通貨などさまざまな種類があり、それぞれに最低・最大入金額が設定されています。

入金してから反映されるまでの時間なども、入金方法により異なるため自分に適した入金方法を選択することが大切です。

また、入金できない理由には、カード会社や銀行が入金拒否していたり、本人確認が完了していなかったりといった理由が多いため、当記事で解説してきた対処法を参考にしてみて下さい。

当記事がみなさまがブビンガバイナリーを利用する上で、参考になりましたら幸いです。

なお、まだbubingaを試したことが無い方は、誰でも10,000ドル分のデモトレードを行なっていただけます。今すぐブビンガバイナリーへログインしてお試しください。

ブビンガバイナリーのでデモアカウント

人気の検索語

よくある質問

🟦 Q) ブビンガバイナリーの最低入金額は?

A) ブビンガバイナリーの最低入金額は、入金方法によって異なります。 代表的な入金方法の最低入金額は、以下の通りです。 ・即時銀行振込:3,000円 ・JCB:500円 ・Bank Transfer:1,000円 ・TigerPay:1,000円 ・Bitcoin:11,500円 上記のように、入金方法で最低入金額が大きく異なるため、入金する際は必ず事前に確認するようにしましょう。

🟦 Q) ブビンガバイナリーから入金できない場合、どうすればいい?

A) ブビンガバイナリーで入金できない場合、クレジットカード会社や銀行に問い合わせたり、そして入金できず理由が分からない場合はカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

🟦 Q) ブビンガバイナリーの入金時、手数料がかかる?

A) ブビンガバイナリーでは、入金の際の支払いシステム手数料は基本的にかかりません。 しかし、銀行振込により入金した場合、振込手数料が発生することがあります。 どの決済方法を選択しても支払いシステム手数料は発生しませんが、入金方法によっては振込手数料が発生することを理解しておきましょう。

🟦 Q) ブビンガバイナリーでは入金拒否の場合がある?

A) ブビンガバイナリーでは、ボーナスの悪用や自動売買ツールを利用した場合、アカウントが凍結され入金拒否されてしまうことがあります。 アカウントが凍結されてしまうと、解除するのに手間や時間がかかってしまうため、不正行為は絶対に行わないようにしましょう。 また、当然ですが最大入金額を超えての入金も、拒否されてしまう可能性があるため、事前に確認するようにしましょう。