ブビンガバイナリー バイナリーオプション | ハイローオーストラリアの理解はバイナリーを制す!トラブルも徹底解説!

ハイローオーストラリアの理解はバイナリーを制す!トラブルも徹底解説!

ご存知のようにハイローオーストラリアと言えばバイナリーオプション業界をリードする取引所ですよね!そのハイローオーストラリアの運営会社や安全性、口座開設方法、入出金方法、トレード方法からお得なボーナス、ボーナスの取得方法、デモアカウントからよくある質問までを徹底解説、そしてハイローのリスク・危険、よくあるトラブルも深掘りしていきます。ハイローの間違いだらけのトレード方法をよく理解して、さらにブビンガバイナリーと比較します!バイナリーオプショントレードでの成功は、取引所の徹底理解からですからね!今すぐ読み進めていきましょう。

目次

  1. ハイローオーストラリアとは?
  2. ハイローオーストラリア(HighLow)のメリット
  3. ハイローオーストラリア(HighLow)のデメリット
  4. ハイローオーストラリア(HighLow)の口座開設方法
  5. ハイローオーストラリア(HighLow)の入出金方法
  6. ハイローオーストラリア(HighLow)の取引の流れ
  7. ハイローオーストラリア(HighLow)の取引方法
  8. ハイローオーストラリア(HighLow)のボーナス
  9. ハイローオーストラリア(High&Low)のデモ口座について
  10. ハイローオーストラリアの評判と口コミ
  11. ハイローオーストラリアのスマホアプリについて
  12. まとめ
  13. ハイローオーストラリアに関するよくある質問

ハイローオーストラリアとは?

ハイローオーストラリアとは、2010年に設立されたオーストラリアのバイナリーオプション業者でした。しかしながらオーストラリアのバイナリーに対する規制強化により、オーストラリアでの営業が難しくなり、その後現在はバヌアツ共和国に移転した海外バイナリー取引所です。

元々はオーストラリアを拠点としていたため、その名残で名前がハイローオーストラリアとなっています。

ハイローオーストラリアの運営会社

ハイローオーストラリア 運営会社は、オーストラリアの金融ライセンスを取得しているHighLow Markets Pty.Ltdという会社が運営していました。

しかし、オーストラリアのバイナリーに対する規制強化により、オーストラリアにて運用ができなくなり、2019年に運営元を別に移し、現在はHLFX Limitedという運営会社がバヌアツ共和国に所在地を置き運営を行っています。

ハイローオーストラリアの安全性

現在はバヌアツ共和国に所在地を置き運営を行っています。バヌアツ共和国は、南太平洋のシェパード諸島の火山島上などに位置しています。オーストラリアのケアンズの東約1,800kmに位置し、南北約1,200kmにわたって80あまりの島々が広がる群島国です。バヌアツ共和国についての情報が少なく、安全に運営を行なわれているかの調べる手段がありませんが、世界的な規制緩和により、バヌアツがマネーロンダリングのグレーリストから除外されたため、金融セクターが成長しているという情報があり、その一環として、バイナリーオプション業の運営が問題無いバヌアツ共和国で事業が行なわれていると思われます。

ハイローオーストラリア(HighLow)のメリット

ここではハイローオーストラリア メリットを見ていきましょう。

デモ口座が簡単に利用できる

ハイローオーストラリア メリットとして、登録不要でデモ口座を利用できます。デモ口座では、実際のトレードと同じ環境で練習できるので、初心者でも安心して始めることができます。

ペイアウト率が高い

ハイローオーストラリアのペイアウト率は、原則平均で80%です。これは、国内のバイナリーオプション業者と比較して高い水準です。

入出金が翌日対応

ハイローオーストラリアの入出金スピードは、原則翌営業日です。国内のバイナリ’ーオプション業者と比較しても、早い部類に入ります。

日本語でのサポートが可能

ハイローオーストラリア メリットとして、日本語サポートが充実しています。日本語の公式サイトや日本語のカスタマーサポートがあるので、日本人でも安心して利用できます。

海外業者の中でも特に安全性が高い

ハイローオーストラリアは、バヌアツ政府の関連機関からライセンスを取得していると言われていて、信頼性の高い業者と言えます。

ハイローオーストラリア(HighLow)のデメリット

ここでは反対にはハイローオーストラリアのデメリットを見ていきましょう。

HighLowは平日でもメンテナンス等でトレードができない時間があり、そして週末はトレードができない。

サラリーマントレーダーは、土日にトレードを行いたいトレーダーも多いはず、ハイローは週末トレードができません。

オーストラリアの祝祭日はハイローオーストラリアは休業日となり営業が停止されているのでトレードができない。

ハイローオーストラリアはバヌアツで運営されていますが、オーストラリアの祝祭日に従っていて、オーストラリアのカレンダーを注視する必要があります。

運営元が不透明で安定していない

HighLowはオーストラリアで運営されていて、その後マーシャル諸島、そして現在バヌアツ共和国、さらにキプロスやイギリスにも拠点があるようで、運営元が不透明で分かりにくいです。

テクニカル分析などのトレードツールがない

ハイローオーストラリアには、テクニカル分析などの取引ツールがありません。そのため、チャート分析などの技術的な分析をしたい場合は、別のツールを利用する必要があります。

最低出金額が1万円と高い

ハイローオーストラリアの最低出金額は1万円です。1万円以上トレードで成功する必要があります。最低入金額は5,000円ということで、初めてトレードに参加する場合は5,000円以上の入金が必要です。

ハイローオーストラリア(HighLow)の口座開設方法

ハイローオーストラリア 口座開設方法を見ていきましょう!

(1)ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスします。

ハイローオーストラリアの登録方法

ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスし、画面上の「新規口座開設」をクリックします。

(2)基本情報を入力します。

ハイローオーストラリアの口座開設

「基本情報」の項目に、氏名、メールアドレスを入力して次へをクリックします。

(3)追加情報を入力します。

ここでは郵便番号から始まり、ご住所、ご生年月日、携帯電話番号の入力を行います。

ハイローオーストラリアの登録情報の入力

(4)スマートフォンを利用して、本人確認作業を行います。

本人確認作業が完了すればこれでアカウント開設は完了となります。

ハイローオーストラリアの本人確認

ハイローオーストラリア 口座開設の本人確認書類は、以下のいずれかが必要です。

  1. パスポート
  2. 運転免許証
  3. マイナンバーカード

本人確認書類は、顔写真付きのものである必要があります。また、有効期限内のものである必要があります。

本人確認書類をアップロードする際は、以下の点に注意しましょう。

  1. 書類の明瞭度が十分であること
  2. 書類の改ざんや加工がないこと

ハイローオーストラリア 口座開設の際は、以下の点に注意しましょう。

  1. 18歳未満の方は口座開設できません。
  2. 同一人物が複数の口座を開設することはできません。
  3. 規約に違反する行為を行うと、口座が凍結される可能性があります。

ハイローオーストラリアの口座開設は、無料で行うことができます。口座開設後は、デモ口座で練習してから、実際のトレードを行うようにしましょう。

ハイローオーストラリア(HighLow)の入出金方法

ここでは、ハイローオーストラリア 入金方法とハイローオーストラリア 出金方法について解説していきます。

ハイローオーストラリア 入金方法は、銀行振込とクレジットカードとビットコイン入金の3種類となります。

入金方法

ハイローオーストラリアの入金

ハイローオーストラリア 入金の3つの方法をまとめましたのでご覧ください。

入金方法最低入金額入金上限手数料入金時間
銀行振込10,000円1億円無料銀行営業日であれば、12:00までの入金は同日15:00までに口座反映、12:00過ぎの入金は翌銀行営業日に口座反映
クレジットカード(VISA・Master Card)5,000円1,000,000円無料(ただし送金側の手数料はかかります。)即時反映
ビットコイン5,000円5,000,000円無料約10分

ハイローオーストラリア 入金にて、クレジットカードですが、プリペイドカードやデビットカードの利用はできません。ハイローオーストリア 入金できない場合は、この可能性がありますので注意していきましょう。

出金方法

ハイローオーストラリア 出金方法は、銀行振込のみとなります。

出金方法最低出金額出金上限手数料出金時間
銀行振込10,000円以上1億円無料翌日から翌々日(土日の場合は、火曜日)

ハイローオーストラリア 入金方法は銀行振込に加え、クレジットカード入金とビットコイン入金に対応していますが、ハイローオーストラリア 出金方法は、銀行振込のみのため、ハイローオーストラリア 出金依頼を行う際は、送金先となる日本の銀行口座が必要です。

なお、ハイローオーストラリア 出金できない時は、メンテナンス等が考えられるので、カスタマーサポートへハイローオーストラリア 出金できない件の連絡を行いましょう。

ハイローオーストラリア(HighLow)の取引の流れ

本人確認後、本番トレードが可能となっています。

ハイローオーストラリアのトレード画面は、数あるバイナリーオプショントレードのトレード画面の中でも、誰でもトレードができるように設計されていて、ストレス無くトレードが行える環境が用意されています。

バイナリーオプショントレードは、投資対象物が未来においての価格が「上がる」か「下がるか」のみを予測するトレードです。

HighLowの取引方法

ハイローオーストラリアの場合は、投資対象物が未来においての価格が「上がる」と思ったら、緑色のボタンで「High」をクリック、「下がる」と予測する場合は赤色のボタンで「Low」をクリック、最後に「今すぐ購入ボタン」をクリック、これでトレード完了です。結果を待ちましょう。

ハイローオーストラリア(HighLow)の取引方法

ハイローオーストラリア(HighLow)のトレード方法を見ていきましょう!

ハイローオーストラリア(HighLow)の取引方法の解説

(1)まずはトレードの種類を選ぶ必要があります。

左上部、水色で囲ったところで、Turbo、Highlow、Turboスプレッド、Highlowスプレッドの4種類の取引方法があります。

ペイアウト率は次のようになっています。

Turbo1.85~1.95倍
HighLow1.80~1.95倍
Turboスプレッド2倍~2.3倍
HighLowスプレッド2倍

一般的にトレーダーに利用されるのが、

HighLowで、

それよりもトレード時間が早いのが、

Turboになります。

なおスプレッドトレードは、

どちらかというと上級者向けなので、

初心者はスプレッド無しトレードがお勧めです。

(2)次に赤く囲ったとこで、トレード銘柄とトレード判定時間を選びましょう。

トレード銘柄は次の種類があります。

通貨ペア(全17種)

USD/JPY、EUR/JPY、CAD/JPY、CHF/JPY、AUD/JPY、GBP/JPY、NZD/JPY、AUD/NZD、AUD/USD、EUR/AUD、EUR/GBP、EUR/USD、GBP/AUD、GBP/USD、NZD/USD、USD/CAD、USD/CHF

仮想通貨(全4種)

BITCOIN(ビットコイン)、ETHEREUM(イーサリアム)、LITECOIN(ライトコイン)、RIPPLE(リップル)

商品指数(全3種)

GOLD、UKOIL、USOIL

株価指数(全10種)

JPN225、AUS200、CHN50、FRA40、GER30、HKG33、NAS100、SPX500、UK100、US30

(3)ペイアウト率(還元率)もオレンジ色の数値で確認ができます。

(4)これで準備は完了!ピンク色で囲った箇所で、投資対象物が未来においての価格が「上がる」と思ったら、緑色のボタンで「High」をクリック、「下がる」と予測する場合は赤色のボタンで「Low」をクリックし、「今すぐ購入ボタン」でトレード開始です。

ハイローオーストラリア(HighLow)のボーナス

ハイローオーストラリアが提供する各種ボーナスを見ていきましょう!

この中には公式発表の無い、非公開のボーナスもあり、その場合はおおよその内容をお伝えいたします!

新規口座開設キャッシュバック

新規口座開設で5,000円のキャッシュバックが行われます!

ハイローの新規入金額は、5,000円で、それを入金することで5,000円のキャッシュバックを受けることができます。つまり5,000円入金した場合は、10,000円分トレードが可能ということになりますね!

HighLowポイントキャッシュバック

HighLowポイントキャッシュバックはトレードした量に応じてポイントで還元されるサービスになります。ポイントバックはこのような表で、ポイントには有効期限があるので、有効期限には注意しましょう。

ステータス(レベル)月間トレード額還元ポイント
プレーヤー100万円未満無し
トレーダー100万円から200万円未満1,000円のトレードごとに3ポイント
プロ200万円から500万円未満1,000円のトレードごとに5ポイント
エリート500万円以上1,000円のトレードごとに10ポイント

養分キャッシュバックボーナス

養分キャッシュバックボーナスとは、トレードで負け越しているトレーダーに、最大10万円プレゼントされるボーナスです。

なお、このボーナスは非公開ボーナスとなっていますが、おおよその受け取り条件はこのようになっているようです。

< 養分キャッシュバックボーナス 受け取り条件>

(1)トレード口座に1,000万円未満の残高

(2)過去1ヶ月トレードがない

(3)全体を見たときに負け越している

VIPボーナス(5万円分)

VIPボーナスとは月額累計が1,000万円以上トレードしたしたトレーダープレゼントされるボーナスとされています。

こちらも非公開ボーナスとなっていて、おおよその受け取り条件はこのようになっているようです。

< VIPボーナス 受け取り条件>

(1)ハイローオーストラリア利用して2年以上経過している

(2)取引総額が5,000万円〜1億円以上

(3)1,000万円以上の月額累計がある

ハイローオーストラリア(High&Low)のデモ口座について

ハイローオーストラリアのデモ口座のトレード方法は簡単です!

アカウント開設せずに誰でもデモ口座のトレードができるのが特徴です。

(1)ハイローオーストラリアサイトへアクセス!

クイックデモボタンをクリックしましょう。

イローオーストラリアのデモ口座

(2)デモアカウントとして、1,000,000円が用意されているので、ここでトレード銘柄を選んで、トレード金額を選んで、そのトレード銘柄が上がると予測する場合は、緑色のボタンで「High」をクリック、下がると予測する場合は赤色のボタンで「Low」をクリック、最後に「今すぐ購入」をクリック、結果を待ちましょう。

イローオーストラリアのデモトレード

本番前にデモトレードで練習することはとても大切なので、本番トレード前に必ずデモトレードをトライしましょう!誰でもトレードで失敗したく無いですからね!

ハイローオーストラリアの評判と口コミ

ここではハイローオーストラリアの良い評判と良い口コミ、悪い評判と悪い口コミを見ていきましょう!

良い評判と口コミ

ハイローオーストラリア 評判としてツイッターを見てみました。

出金が早いというハイローオーストラリア 評判、口コミです。

イローオーストラリアの良い口コミ

出金が早いというのは、取引所において安心できますよね!

次に本業の収入を超えたというハイローオーストラリア 口コミです。

イローオーストラリアの良い評判

バイナリーオプションやFX等のトレードは、勝てる手法を手にいれると本業の収入を超えるということの証拠ですね!

FXの勉強により、バイナリーオプションで勝てるようになってきているというハイローオーストラリア 評判、口コミです。

Highlowの口コミ

トレードはテクニカル分析などを勉強することで、勘によるトレードを卒業し、ある程度規則的にトレードを行うことで勝率が上がります。それを実感しているというハイローオーストラリア 口コミですね!

悪い評判と口コミ

次に悪いハイローオーストラリア 評判、口コミを見ていきましょう。

ハイローオーストラリア 評判、悪い口コミとして出金拒否が起こったという口コミです。

ハイローオーストラリアの悪い口コミ

出金拒否が起きたという口コミです。システム障害から起きた出金拒否ということで、後でシステムが回復し、出金ができたようですが、システム障害が起きると出金ができなくなるので、緊急の出費など、出金予定がある場合は、前もって出金申請をしておくと良いでしょう。

ハイローオーストラリア 評判、悪い口コミとして、口座凍結や出金拒否において、トレードで5000円までの制限メールという悪いハイローオーストラリア 口コミです。

Highlowの悪い評判

今回のケースは出金拒否や口座凍結では無く、5万円から10万円のトレードを繰り返し、1日で200万円ほどトレードで勝利した後に、翌日からトレードは5,000円までの制限メールという連絡が来たようです。

なおその他でも、短期間で何度もトレードを繰り返して、出金拒否というハイローオーストラリア 口コミ投稿もありました。

ハイローオーストリア自動売買ソフトでのトレードは禁止されています。今回のケースは自動売買ツールは利用していないということなのですが、

数秒単位で注文を出しまくるという連打法等のトレード手法を利用すると、短時間で何度もエントリーボタンを連打して複数のポジションを持つことにより、短い期間で機械的にボタンが連打されているため、「自動売買ツールを使ってるのでは?」という疑いを掛けられることがあり、これが理由で、トレード額制限や、出金拒否処置が散られている可能性があります。ハイローオーストラリアでは連打法と言われるトレード手法は利用しない方が良いでしょう。

さらに他には、

「ハイローオーストラリア 入金できない」という悪い口コミがありましたが、ハイローオーストラリアはクレジットカードにおいて、プリペイドカードやデビットカードの利用はできません。プリペイドカードやデビットカードでの入金は要注意となります。

ハイローオーストラリアのスマホアプリについて

ハイローオーストラリアのスマホアプリは現在ありません。

アプリは、2022年9月でサービスを終了しました。以前はAndroidで使用できるアプリで、Google Storeでダウンロードできましたが、今はアプリがありません。

モバイル環境でハイローオーストラリアでバイナリーオプションをトレードする場合は、それぞれのスマートフォンのブラウザでトレードを行いましょう。

まとめ・ブビンガバイナリーと比較

今回のハイローオーストリア記事ですが、いかがでしたでしょうか?

ハイローオーストリアは安定的で魅力的なバイナリーオプション取引所だと思います!

さて、今回はハイローオーストリアとブビンガバイナリーの比較をしたので、こちらの表をご覧ください!興味深い比較結果となりましたからね!

比較ポイントハイローオーストラリアブビンガバイナリー
設立年月日2010年2012年
口座開設手数料無料無料
ペイアウト率1.80倍-2.3倍1.38倍-1.93倍-100倍
(NFXモードは、マックスでペイアウト率100倍)
取引可能商品34種類66種類
ボーナス4つのボーナス(非公開ボーナス含め)6つのボーナス
入金不要トレードボーナス無しこのブログ読者限定で20ドルの入金不要ボーナスあり
取引時間平日でもメンテナンス等でトレードができない時間があり、週末はトレードができない。銘柄により24時トレード可能
最低入金額5,000円入金方法により500円から
最低トレード金額1,000円からトレード可能100円からトレード可能
入金方法3種類19種類
出金方法2種類7種類
最低出金金額10,000から出金が可能出金方法により2,000円から出金が可能

注目すべき点は、ブビンガバイナリーの場合、入金方法が多く、そして初回入金金額は、ハイローオーストラリアは5,000円、ブビンガバイナリーは入金方法により500円からで、

最低トレード金額は、ハイローオーストラリアは1,000円、ブビンガバイナリーは100円からということで、ハイローオーストラリアと比べるとブビンガバイナリー10分1の金額でトレードが可能、ブビンガバイナリーは最初のバイナリーオプションのハードルが圧倒的に低く本番トレードを行うことができます!

そしてトレードで勝利した時の最低出金額は、ハイローオーストラリアは10,000円に対し、ブビンガバイナリーは、出金方法により、2,000円から可能となっています。

なおブビンガバイナリーには、このブログ読者限定の20ドルの入金不要ボーナスも用意しています。

タダでトレードが可能なこのブビンガバイナリーのブログ読者限定の20ドルの入金不要ボーナスの詳細はこちらをご覧ください。ハイローオーストラリアには無いボーナスとなっています。

比べて選ぶならブビンガバイナリー!

今すぐブビンガへログイン

「ブログ読者限定の20ドルの入金不要ボーナス」の他にも、

デモトレードも試せるのでトレードを開始しましょう。

多くのバイナリーオプション取引所と比較して、

ブビンガバイナリーをぜひ選びましょう!

ブビンガバイナリーの公式ページ

よくある質問: ハイローオーストラリアの理解はバイナリーを制す!トラブルも徹底解説!

🟦 Q) ハイローオーストラリアの最低入金金額はいくらですか?

A) ハイローオーストラリアの最低入金金額は、クレジットカードにて5,000円となっています。なお、ブビンガバイナリーの最低入金額は、入金方法にもよりますが、仮想通貨のリップルですと500円から可能となっているので、こちらもお試しください。

🟦 Q) ハイローオーストラリアの最低トレード金額はいくらですか?

A) ハイローオーストラリアの最低トレード金額は1,000円です。なお、ブビンガバイナリーの最低トレード金額は100円から可能で、圧倒的に低価格でのトレードが可能で、初心者が初めて本番トレードを行う場合のハードルがとても低くトレードを行うことができます。

🟦 Q) ハイローオーストラリアの最低出金金額はいくらですか?

A) ハイローオーストラリアの最低出金金額は、10,000円となっています。5,000円入金した場合は、10,000円まで増やす必要があります。なお、ブビンガバイナリーの最低出金金額は2,000円となっているので、低価格での出金も可能です。

🟦 Q) ハイローオーストラリアには、入金不要ボーナスはありますか?

A) ハイローオーストラリアには、入金不要ボーナスは無いと存じています。なおブビンガバイナリーでは、この読者専用の入金不要ボーナスを用意しています。登録時のボーナスコード「blogbubinga」と入力して、初回登録を済ませましょう。

🟦 Q) ハイローオーストラリアでトレード銘柄が無く、トレードできませんでした。どうしてですか?

A) メンテナンス中にトレードをされようとしましたでしょうか?平日でもメンテナンス等でトレードができない時間があり、そして週末はトレードができません。サラリーマントレーダーは、土日にトレードを行いたいトレーダーも多いはず、そんな時はブビンガバイナリーの時間外トレードをお試しください。

人気の検索語

アンドルー 田中

同志社大学 文学部を卒業し、新卒で通信機器メーカーに入社。 広報担当として企業のメッセージ戦略やブランディングに5年以上携わりました。 当ブログでは、ブビンガバイナリーの最新情報を提供しています。限定イベントやボーナスのお知らせ、新機能追加の情報など、ブビンガバイナリーのアップデート情報を分かりやすく伝えることを心がけています。 趣味は写真撮影と旅行。新しい文化やトレンドを発見し、それをブログを通じて読者と共有することを楽しんでいます。

Post navigation

コメントを残す

返事を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。