ジョナス 一ノ瀬

 
誰でも活用できる正攻法のバイナリーオプション 順張り手法とは?
「今すぐ正攻法のバイナリーオプション 順張り手法を理解して、安定的にトレードを成功させましょう!」バイナリーオプションで勝利するためには、エントリーのタイミングがとても重要ですよね。順張りでのエントリータイミングを見極めるために、トレンドの確認方法やテクニカル分析ツールの活用法をこの記事では紹介します。勝率を上げるに、トレンドの見極めも不可欠、上昇トレンド、下降トレンド、横ばいトレンドを正しく判断し、適切なツールやテクニカル分析を活用して、トレードの精度を高めて、ブビンガバイナリーでのトレードで成功させて、あなたの欲しいものを手に入れましょう。 目次: バイナリーオプション 順張りとは? 順張りと逆張りの違い バイナリーオプションのトレンドの見極め方 バイナリーオプションの順張りでエントリーするタイミング 順張りを狙いやすくするコツ? バイナリーオプショでの順張り注意点 まとめ よくある質問 バイナリーオプション 順張りとは? バイナリーオプション 順張りとは、トレンド(値動きの方向性)に乗っかってトレードする手法です。上昇トレンドなら「上がる」方向に、下降トレンドなら「下がる」方向にエントリー(オーダー)します。 分かりやすくサーフィンに例えると、高い波が来たときにその波に乗ります。波が高いほど、長く波に乗ることができますよね。つまり、トレンド(傾向)が強いほど、順張りのトレードは成功しやすいということになります。 上昇時は買いをスタート 下降時は売りをスタート 順張りはトレンド相場の波に乗る手法ということになります。 トレンド相場とは、続く傾向の相場という意味ですからね! 順張り理論はわりと単純なので、理解していただけたと思います。 なお、順張りと言えば、逆張りも有名ですよね。 逆張りについても見ていきましょう。 順張りと逆張りの違い バイナリーオプション 順張り 逆張り 違いについて解説していきましょう。 逆張りは、現在のマーケット(市場)の流れに逆らってトレードをする方法です。価格が上昇しているときに「下がる」に、下降しているときに「上がる」に投資します。逆張りは、価格がすぐに反転すると予測して行う方法です。 【逆張りの具体的なステップ】 (1)価格のピークや底を探す マーケット(市場)が上がり続けているときは、いつか価格が下がると予測します。そのため、上昇が続いた後のピークを探します。 (2)エントリーポイントの選定 上昇トレンドのピークで「下がる」に、下降トレンドの底で「上がる」のタイミングでトレードします。 (3)リスク管理 逆張りは予測が難しいため、特に慎重にリスクを管理します。大きな金額を一度に投資しないように注意します。 逆張りのメリット マーケット(市場)の変動が激しいときに有効な場合がある。 複数のテクニカル分析を利用することで精度が上がる。 逆張りのデメリット 予測が外れるリスクが高い。価格が思った通りに反転しない場合、トレードは失敗する。 経験と知識が必要で、初心者には難しい場合が多い。 逆張りは型にはまると良いトレード手法ですが、 逆張りは入るタイミングの判断が、順張りよりも難しいのが特徴となっています。この意味からも、順張りからトライすると良いと思います。 バイナリーオプション 順張り 逆張りとそれぞれの特徴を活かしてトレードを行うと良いでしょう! バイナリーオプションのトレンドの見極め方 トレンド(傾向)には、大きく分けて3つの種類があります。 上昇トレンド 価格が時間とともに上がり続けている状態です。バイナリーオプションにおいて上昇トレンドでは、買いオーダーを入れます。 下降トレンド 価格が時間とともに下がり続けている状態です。バイナリーオプションにおいて下降トレンドでは、売りオーダーを入れます。 横ばいトレンド(レンジ相場) 投資対象物の価格が一定の範囲内で上下している状態です。投資対象物の価格の動きがあまり無いこの場合、トレンド(傾向)を見極めるのは難しいので、この場合は様子見となり、無理なトレードは控えましょう。 【トレンドの見極めに役立つツール】 トレンドを見極めるためには次の方法を活用しましょう。 トレーディングプラットフォーム ブビンガバイナリーなどのプラットフォームには、チャートや移動平均線、トレンドライン、水平線の利用などの機能が備わっています。これらを活用してトレンドを確認することができます。 テクニカル分析ツール 登録だけで無料で活用できるブビンガバイナリーのテクニカル分析ツールを利用することで、よりトレードの精度が上がる分析が可能になります。順張りトレードで活用できる水平線などのチャートの描画や移動平均線の表示、ボリンジャーバンドの利用が簡単に行えます。 経済ニュースと指標 経済ニュースや指標は、投資対象物によってはトレンド(傾向)に大きな影響を与えます。例えば、中央銀行の政策変更や企業の決算発表、要人の発言などです。これらの情報を定期的にチェックし、市場の動きを把握することが重要です。 バイナリーオプションの順張りでエントリーするタイミング バイナリーオプションで勝利するためにエントリーするタイミングはとても大切ですよね。順張りでエントリーするタイミングを解説していきましょう。「バイナリーオプション 5分 順張り シグナル」として活用できるテクニカル分析も紹介していきます。 (1)トレンドの方向性を確認する まず、上昇トレンドなのか下降トレンドなのかを判断する必要があります。 上昇トレンド 過去の価格が現在よりも高くなっている状態 下降トレンド 過去の価格が現在よりも低くなっている状態 トレンドとは、価格が一定の方向に動いている状態を指します。上昇トレンドなら価格が上がり続け、下降トレンドなら価格が下がり続けています。トレンドを確認するためには、チャートを見て価格の動きを観察します。 順張りのトレンドの方向性を判断する確認方法 ローソク足チャートの活用とバイナリーオプション 順張り ローソク足が上向きに並んでいる場合は上昇トレンド、下向きに並んでいる場合は下降トレンドと判断できます。そして、ローソク足の「陽線」が続いている場合は順張りで上昇傾向と判断、「陰線」が続いている場合は順張りで下降傾向と判断します。 ローソク足チャートについてはこのブログのこちらの記事も参考にしましょう! 「ローソク足をゼロから徹底攻略!今すぐ安定的にトレードで成功しよう!」 移動平均線とバイナリーオプション 順張り 短期移動平均線が長期移動平均線よりも上にある場合は上昇トレンド、下にある場合は下降トレンドと判断できます。 単純移動平均線(SMA)の設定値は短期移動平均線で5日、長期移動平均線で50日で進めると良いでしょう。 移動平均線についてはこのブログのこちらの記事も参考にしましょう! 「トレード戦略強化に!単純移動平均線(SMA)の最強の活用法」 MACDとバイナリーオプション 順張り MACD(マックディー)のヒストグラム(棒グラフ)が上向きに拡大している場合は上昇トレンド、下向きに拡大している場合は下降トレンドと判断できます。 ・強気のシグナル MACDの棒グラフ(ヒストグラム)が上に伸びている場合、マーケット、市場が強気の勢いを持っていることを示しています。棒が長くなるほど、そのトレンド(傾向)は強くなっていると言えます。 このような状況では、価格が上昇し続ける可能性が高いため、バイナリーオプショントレードで「買い」と判断します。 ・弱気のシグナル 逆に、MACDの棒グラフ(ヒストグラム)が下に伸びている場合、マーケット、市場が弱気の勢いを持っていることを示しています。棒の長さが増えるほど、その下降トレンドは強くなっていると見ることができます。この場合、価格が下降し続ける可能性が高いため、バイナリーオプショントレードで「売り」と判断します。 MACDについてはこのブログのこちらの記事も参考にしましょう! 「MACD完全ガイド: 相場分析の最強ツールを徹底攻略!」 RSIとバイナリーオプション 順張り RSI(アールエスアイ)は投資対象物の価格が買われ過ぎ・売られ過ぎを判断するのに役立ちます。 トレンドの確認 RSIは価格が上昇トレンドか下降トレンドかを確認するのに役立ちます。一般的に、RSIが70以上になると「買われすぎ」、30以下になると「売られすぎ」とされます。 順張りのエントリータイミング 順張りの場合、上昇トレンドではRSIが50以上にあることを確認し、下降トレンドではRSIが50以下にあることを確認します。 ダイバージェンスの確認 価格の動きとRSIが逆方向に動いている場合、トレンドの反転が近い可能性があります。順張りではこのダイバージェンスを確認し、トレンドが続くことを確認してからエントリーします。 RSIについてはこのブログのこちらの記事も参考にしましょう! 「RSIを徹底解説!他のテクニカル分析と併用して多くの成功を!」...
 
バイナリーオプションの勝率アップの絶対法則はこれ!
「今すぐトレードの勝率をアップする本質的な方法を理解しよう!」トレードで成功するためにもとても重要なこと、それがバイナリーオプショントレードで勝率を上げることです。ペイアウト倍率(ペイアウト率)の説明から、トレードでの勝率の上げ方までを徹底解説、この記事を読むことで、少しでも勝率を上げること、そしてトレードで成功する回数が増え、トレード報酬が増えるということが実現することでしょう!あなたのトレードでの勝率を上げる方法、ヒントがいっぱい詰まっているこの記事をどうぞご覧ください!この記事を読み終える頃には、あなたのトレードで成功している未来のイメージを、きっと描けるようになると思いますよ! 目次: バイナリーオプションの勝率とは? バイナリーの勝率を上げるためのポイント バイナリーオプションの勝率を上げるためのコツ バイナリーの勝率をアップする上での注意点! バイナリーオプションの勝率のまとめ よくある質問 バイナリーオプションの勝率とは? バイナリーオプション 勝率とは、単純に言うと、トレードをして勝つ(予測が当たる)確率のことを指します。 なお、勝率を分かりやすくコイン投げの例で例えると、コインを投げて、表か裏を当てるゲームの場合、コインがランダムに表か裏になるので、当たる確率は基本的に50%です。 コイン投げの場合は、基本的に勝率が50%となります。 バイナリーオプションの場合は、投資対象物(為替レートや株価、仮想通貨など)の価格が、あらかじめ定められた時間内に「上がる」か「下がる」かを予測します。 「上がる」か「下がる」かの予測が正しければ「勝ち」(利益を得る)、間違っていれば「負け」(トレードした金額を失う)となります。 バイナリーオプションは単に運のみにたよるコイン投げと異なり、テクニカル分析、インジケーターを利用したり、経済系のニュースや用心の発言などのテクニカル分析要素を取り入れることで、勝率を上げることでできます。これらもバイナリー 勝率を上下させる要因となります! なお、トレードで勝った時の成功報酬は、ペイアウト倍率(ペイアウト率)が適用されます。バイナリーオプションではペイアウト倍率(ペイアウト率)という考え方がとても重要なので解説していきましょう! ペイアウト倍率の仕組み バイナリーオプションの「ペイアウト倍率」とは、トレードに勝った時にどれだけの利益がもらえるかを示す割合のことです。 例えば、バイナリーオプションでペイアウト倍率(ペイアウト率)が80%(1.80)のトレードに1,000円を投資したとしましょう。この場合、予測が正しければ、元の投資額に加えて、投資額の80%にあたる800円が利益として上乗せされます。つまり、合計で1,800円が戻ってくることになります。 その反対、予測が外れると、投資(トレード)した1,000円を失います。 ペイアウト倍率は、バイナリーオプショントレードの特徴、メリットの一つで、あらかじめ利益がどれくらいになるかが分かり、リスクを計算しやすいからです。 ペイアウト倍率(ペイアウト率)はバイナリーオプションにおいての損益計算、いくら利益が出て、失敗した場合は、いくら損出が出るという計算ができるので、とても重要な指標です! バイナリーオプションの勝率の計算 ブビンガバイナリーのペイアウト倍率(ペイアウト率)を例に実際に計算していきましょう! 今回は、USD/JPYということで、ドル円のトレードです。 赤く囲った収益性、これがブビンガバイナリーのペイアウト倍率(ペイアウト率)となり、トレード銘柄やトレード期間によりペイアウト倍率(ペイアウト率)は異なります。 USD/JPY(ドル円)の場合は、1.84となっていて、 1000円でトレードを開始した場合、 USD/JPY(ドル円)が「上がる」か「下がる」かの予測にて、 トレードで勝利した場合は、1,840円が受け取れて トレードで負けた場合は、1,000円を失います。 次にバイナリーオプション 勝率 計算の例を見ていきましょう。 バイナリーオプション 勝率 計算するには、具体的には、全トレードの中で勝ったトレードの数を、全取引の数で割ります。そして、その結果に100を掛けてパーセンテージで表します。 今回の例でトレードを10回繰り返しました。 「上がる」と予測 トレード成功 1,840円 「下がる」と予測 トレード失敗 -1000円 「下がる」と予測 トレード成功 1,840円 「下がる」と予測 トレード成功 1,840円 「下がる」と予測 トレード成功 1,840円 「上がる」と予測 トレード失敗 -1000円 「下がる」と予測 トレード成功 1,840円 「上がる」と予測 トレード成功 1,840円 「下がる」と予測 トレード失敗 -1000円 「上がる」と予測 トレード失敗 -1000円 6回のトレードの成功、4回のトレードでの失敗です。 10回トレードを行って、そのうち6回成功しました。この場合のバイナリーオプション 勝率は、6(成功した回数)÷ 10(全トレード回数)= 0.6、つまり60%の勝率となります。この数値が高ければ高いほど、あなたのトレードスキルや市場予測の精度が高いと言えます。 なお利益ベースででは今回のトレード、 1,840円が6回の成功で11,040円の成功報酬、負けた金額は4回の負けでマイナス4,000円で、トータルだと 11,040円-4,000円=7,040円のトレード成功報酬となります。 1回1回の勝敗で一喜一憂するのでは無く、このようにトータル発想で、勝率を意識してバイナリーオプションでのトレード、これもマインド面でとても大切ですよね! バイナリーの勝率を上げるためのポイント バイナリーの勝率を上げるためのポイント、勝率を上げるということは、トレードを成功させるということです。そのポイントを解説していきましょう! 感情をコントロール トレードでは感情が大敵です。一時的な損失にパニックになったり、勝ち続けて過信することなく、冷静さを保ちましょう。感情に流されず、戦略に基づいて行動することが重要です。戦略においてはテクニカル分析、インジケーターを利用しましょう。 マーケット(市場)を学ぶ まず基本中の基本ですが、マーケット(市場)の動きを理解することがとても重要です。為替レートやビットコインなどの仮想通貨、株価、ゴールドなど、トレード対象となる投資対象物がどのような要因で動くのかを学ぶ必要があります!ファンダメンタル的な分析、ニュースを追う、経済指標に目を通す、歴史的な価格変動を調べるなど、情報収集も行なっていきましょう! 投資対象物を選び抜く バイナリーオプションは色々な投資対象物があり、それぞれでトレードが可能です。全てのマーケット(市場)、投資対象物があなたにとって最適とは限りません。いくつかの投資対象物を選び、それらについて深く理解することから始めましょう。特定の通貨ペア、株式、または仮想通貨など、興味があり、情報が得やすいものを選ぶと良いでしょう。狭い範囲に絞り込むことで、そのマーケット(市場)の動きを予測しやすくなります。あなたの得意分野、投資対象物を見つけましょう。 デモアカウントを活用する 実際の資金でトレードする前に、デモアカウントで練習することをお勧めします。例えばブビンガバイナリーでは、登録だけで本格的なトレードが無料で行えるデモトレードを提供しています。リアルなトレード条件下でリスクなしで戦略を試すことができます!これにより、実際のトレードに臨む前に自信をつけることができます。これは絶対に行ってバイナリーオプション 勝率を上げていきましょう。 バイナリーオプションの勝率を上げるためのコツ 実際に実践においてのバイナリーオプション 勝率を上げるためのコツをここでは考えていきましょう! テクニカル分析の活用 バイナリーオプションの勝率を上げるためのコツとして、ご自身で使いやすい、投資対象物と相性の良いテクニカル分析、インジケーターを利用することをお勧めします。 移動平均線やボリンジャーバンド、RSI、MACDなどから始めてみると良いでしょう!このブログでもそれぞれの指標を解説しているのでぜひ活用しましょう。 『トレード戦略強化に!単純移動平均線(SMA)の最強の活用法』 『誰でも簡単に活用できる指数平滑移動平均線(EMA)を徹底解説!』 『誰でも攻略できるボリンジャーバンド、勝利への方程式とは?』 『RSIを徹底解説!他のテクニカル分析と併用して多くの成功を!』 『MACD完全ガイド: 相場分析の最強ツールを徹底攻略!』 トレンド(傾向)を味方につける テクニカル分析、インジケーターを利用したとしても、トレンド(傾向)の波に乗ることはとても重要です。ご存知ですか?投資において「トレンドは友」という古い格言があります。マーケット(市場)のトレンドを理解し、それに沿ったトレードを行うことで、成功の確率を高めることができます。トレンドが上向きのときは「買い」を、下向きのときは「売り」を検討する、バイナリーオプションではマーケット(市場)の流れを利用することはとても重要ですよね! ファンダメンタル分析の要素もトレードに取り入れる テクニカル分析、インジケーターを利用して、マーケット(市場)のトレンドの波に乗る、同じく重要なのがファンダメンタル的な分析、ニュースを追う、経済指標に目を通す、要人の発言などに注目、さらに歴史は繰り返すと言われるように、投資対象物の歴史的な価格変動を調べるなど、情報収集も行なっていきましょう!バイナリーオプションは短期トレードですが、「木を見て森を見ず」では無く、全体(森)も理解しつつ短期トレードを行うこともバイナリーオプション 勝率を上げるためのコツです! 持続可能なトレードを心がける トレードでの成功は、一晩にして得られるものではありません!長期的な視点を持ち、持続可能なトレード戦略を構築することが大切です。一度に大きなリスクを取るのではなく、小さな利益を積み重ねていくことを目指しましょう。また、失敗から学び、自己反省することで、持続可能なトレードスキルが身につきます。トレード結果をまとめたトレード日記の作成も有効となります! 継続的な学習と調整...
 
トレードに役立つATRの基本と応用を完全攻略!
ATRは指標として明解、とっても分かりやすくトレーダーにとって欠かせないツールのひとつ、今すぐ活用してあなたのトレードの精度を向上させましょう!このブビンガバイナリー公式ブログの記事では、ATRの基本から応用まで、初心者でも簡単に理解できるように解説していきます。マーケット(市場)の価格の変動幅であるボラティリティ(振れ幅)を正確に把握することは、成功するトレードのポイントです。ATRを利用することで、価格の振れ幅を明確に理解し、より効果的なトレード戦略を立てることができます。この記事でATRの全てを学びましょう! 目次: ATRとは? ATRの見方・読み方 ATRの計算式 ブビンガバイナリーでのATR 設定方法 ATRの使い方 ATRには手法がある? ATR利用の注意点 ATRのまとめ ATRに関するよくある質問 ATRとは? ATRとは、「価格がどれくらい動くか」を理解するテクニカル分析ツールです。これを使って、バイナリーオプション、FXトレード、株式などの投資対象物の価格が、普段どれぐらい上下するかを平均で見ることができます。 もう少し専門的に解説すると、ATRは価格の変動幅であるボラリティ(振れ幅)を表示します。 トレーダーはATRの情報を使って、いつトレードを始めたり終えたりするか、リスクをどのくらいにするか(例えば損切りの位置をどこにするか)などを決める手がかりにします。バイナリーオプションの場合、トレード開始時期や「上げる」か、「下げる」かの指標となります。 ATRが大きい時は、値動き幅が大きく、リスクを取るかもしれませんが、その分、利益のチャンスも大きくなります。 ATRの見方・読み方 ATRの数値は、選択した期間(よく14日が使われます)で、投資対象物の価格が平均してどれだけ動いたかを示します。数値が大きいほど、価格の動きが大きいということです。逆に、小さい数値は価格の動きが小さいことを意味します。 このような理由からatrとは、必ずしも投資対象物の価格と連動して、同じ向きにグラフが動くということでもなく、例えば投資対象物の大きく下げた場合は、ATRのグラフは大きく上げていきます。 ATRは通常、チャートの下部に小さいグラフとして表示されます。このグラフ上に引かれた線が上がっている時は、価格の動きが大きくなっていることを示します。線が下がっている時は、価格の動きが小さくなっていることを示しています。 慣れるととても分かりやすい初心者でもすぐに利用できる指標です。 ATRの計算式 ATRを理解するために、「トゥルー・レンジ」という考えが重要です。これは、ある日の価格がどれだけ幅広く動いたかを示します。 その幅は、その日の最高価格と最低価格の差、前の日の終わりの価格からその日の最高か最低の価格までのどちらか大きい差で考えます。そして、その「トゥルー・レンジ」を毎日計算して、その平均を取ることでATRが求められます。 【ATRの計算式】 ATR=TR(トゥルー・レンジ)のN日移動平均 TR(トゥルー・レンジ) 当日高値-当日安値 当日高値-前日終値 前日終値-当日安値 以上のうち値が最大のもの 例えば、「14日間のATR」と言ったら、過去14日間の「トゥルー・レンジ」の平均値を見るということです。 ATRが大きいというのは、価格がその期間に大きく動いたことを意味します。 これはマーケット(市場)がとても活動的だということを示しています。逆に、ATRが小さいと、価格の動きが少ない、つまりマーケット(市場)が静かだということを示しています。 ATRの計算例 実際に14日間のATR 計算をしてみましょう! 14日間の投資対象物の架空データを用いたATRの計算例です。 この表には日付、その日の最高価格、最低価格、終値、前日の終値、そして計算されたトゥルー・レンジが掲載されています。 日付 最高価格 最低価格 終値 前日の終値 トゥルー・レンジ 4月1日 105 101 104 – 4.0 4月2日 110 106 107 104 6.0 4月3日 107 104 106 107 3.0 4月4日 109 107 108 106 3.0 4月5日 111 108 110 108 3.0 4月6日 113 109 112 110 4.0 4月7日 115 111 114 112 4.0 4月8日 117 113 116 114 4.0 4月9日 116 112 114 116 4.0 4月10日 114 110 111 114 4.0 4月11日 112 108 109...
 
見逃せないパラボリックSAR!トレードの新たな武器を手に入れよう
「今すぐパラボリックSARを理解してトレードで安定的な成功を手に入れましょう!」パラボリックSARは、見方も簡単で誰でも利用できるとっても便利なテクニカル分析、インジケーターです。パラボリックSARをゼロから解説、そして落ちたら怖い「落とし穴」も解説しつつ、トレードでの使い方、成功方法、戦略、具体的な他の分析ツールとの併用方法までをお伝えします。この内容はトレーダー誰にとっても必見の内容です。今すぐ読み進めていきましょう。パラボリックSARで、マーケット(市場)の動きを読み解いて多くの成功を手に入れましょう! 目次: パラボリック(SAR)とは? パラボリックの見方・読み方 パラボリックの計算式 パラボリックの設定方法 パラボリックの使い方 パラボリックには手法がある? パラボリックと他のインジケーターの組み合わせ パラボリック利用の注意点 まとめ よくある質問 パラボリック(SAR)とは? パラボリック、SAR(Stop and Reverse、ストップ アンド リバース)は、価格の動向を理解しやすくするための指標の一つで、バイナリーオプション、株式、fx パラボリックが利用されていて、その他の金融市場でも活躍しています。 トレードで多く利用されているRSI、「買われ過ぎ」か、「売られ過ぎ」かを判断するテクニカル分析ツールを開発したJ.Wワイルダーによって、パラボリック(SAR)も開発されたことにも注目です。 このツールは、マーケット(市場)の傾向(トレンド)、価格の一般的な動きの方向を捉え、特にトレンドが変わる可能性のある時期を予測するために使われます。 パラボリック sar は、マーケット(市場)の傾向(トレンド)の大きな波を捉えるのに役立ちます。パラボリックSARは、投資対象物のマーケットにおける「波」、つまりトレンドの方向を示してくれます。 誰でも簡単に利用できて、核心的にマーケット(市場)の傾向(トレンド)を理解することができるので、とても便利な指標、パラボリックはあなたの強い味方になることでしょう。 パラボリックの見方・読み方 パラボリック 見方、読み方として、具体的にはパラボリックSARはチャート上に小さな点で表示されます。 これらの点(この図だと黄色)は投資対象物の価格データの上か下に配置され、トレンドの方向を示します。点が価格バーの下にある場合、これは上昇トレンド(価格が上がっていること)と理解し、トレーダーは「買い」のポジションを取ると予測します。 逆に、点が価格バーの上にある場合、これは下降トレンド(価格が下がっていること)と理解し、「売り」のポジションを取ると予測します。 これらの点が時間とともに移動し、マーケットの動きに応じてその位置を変えていきます。 トレンドが転じる際には、マークが価格のローソクチャート(あるいは価格グラフ)の反対側へと跳ねることで、新たなトレンドの兆しを予測します。 この動きが「停止して反転(Stop and Reverse)」と呼ばれる理由で、トレンドの変化を捉えた際には、現在のトレードを終え(停止)し、次なるトレンドの流れに即したトレードを開始する(反転)ことを促します。 これらのシグナルの詳細は後ほど、もっと詳しくお伝えしますが、パラボリック sar は、トレーダーにトレンド(相場傾向)に即したトレードの機会を提供し、トレンドの転換点を見極めるためのシグナルとして、とても役立つツールです。 パラボリックの計算式 パラボリック 計算式はこのようになります。 SAR = 前日のSAR + AF ✕(EP - 前日のSAR) AF=加速因数 EP=買い持ちしている期間の最高値、または売り持ちしている期間の最安値 この計算式を噛み砕いて行きましょう。 AFとは、加速因数で、加速因数は価格変動の勢いや速さを表すために使われます。 加速因数の初期値は通常0.02とされ、これがパラボリックSAR計算のスタートポイントです。トレンドが同じ方向に進むたびに、加速因数は一定の量(たとえば0.02)ずつ増加します。この増加は、価格が新しい極値(上昇トレンドでの新高値または下降トレンドでの新安値)を記録するたびに発生します。ただし、加速因数の増加には上限があり、これは通常0.2と設定されています。 EP(Extreme Point)とは、直訳すると「極値」で、現在のトレンド内での最高価格や最低価格のことです。EPの値は、トレンドの方向に応じて変わります。 トレンドが上昇している場合、EPはそのトレンドの中で最も高い価格点を指します。つまり、価格が上昇し続ける中で、これまでに到達した最高の価格がEPとなります。価格が新たにその最高値を更新すると、EPも更新されます。 トレンドが下降している場合には、EPはそのトレンドの中で最も低い価格点を指します。この場合、価格が下降し続ける中で、これまでに記録された最低の価格がEPとなります。価格が新たにその最低値を更新すると、その値が新しいEPとなります。 なおこの計算式は、fx パラボリックを利用してのトレードでも一緒で、バイナリーオプションだけでなくFXや株式などの他の金融市場での同様に利用することができます。 計算式だけでは、難しく感じると思いますので、計算例で見ていきましょう! パラボリックの計算例 パラボリックの計算例として、毎日の終値としてパラボリックSARを計算してみます。トレンドが上昇していると仮定して、計算を始めます。 日数 投資対象物の終値 1日目 100ドル 2日目 102ドル 3日目 105ドル 4日目 103ドル 5日目 108ドル 2日目 初期SAR = 100ドル(1日目の終値) EP = 102ドル(2日目の終値、現時点での最高値) AF = 0.02(加速因数、デフォルト値) SAR(明日)= 100 + 0.02 × (102 – 100) = 100.04ドル 3日目 SAR = 100.04ドル 新しいEP = $105(3日目の終値、新しい最高値) AFは変わらず(0.02)(EPが更新された場合のみ、最大0.2までAFを0.02ずつ増加させます) SAR(明日)= 100.04 + 0.02 × (105 –...
 
バイナリーオプションとは何ですか?初心者に分かりやすい説明
間違いだらけのバイナリートレードの基礎知識、今すぐバイナリーオプションの基礎を理解して、トレードから利益を本当に得る方法を手に入れましょう!投資というと様々な種類がありますが、バイナリーオプショントレードもその1つです。そしてなぜこのバイナリートレードが初心者に人気なのか、さらにこのトレードのリスク、落とし穴も解説、世界一「バイナリーオプションとは」を分かりやすく説明しているこの記事をご覧になって将来、未来の大きな成功を手に入れましょう。最後にはこの読者限定のプレゼントも用意しているので、必ず最後までお読みください。ブビンガバイナリーと一緒に勉強しましょう! 目次 バイナリーオプションとは何ですか? バイナリーオプションの定義と基本的な理解を深めよう バイナリーオプションの仕組みは? バイナリオプションのメリット、デメリット バイナリーオプションの規制 まとめ バイナリーオプションとは何ですか? バイナリーオプションとは、金融商品、トレードの一種で、投資対象物(トレード対象物)の価格が上がるか下がるかを予測し、予測が正しければ利益を得ることができる取引です。 バイナリーオプションとは、つまり指定した期間が終わった時点で予測が当たっていれば利益が得られますが、外れた場合は投資金額を失うことになります。 シンプルで分かりやすい取引から投資初心者が参加しやすいトレードと言われています。 投資対象物(トレード対象物)は様々あり、一例として見ていきましょう。 各国通貨の取引 ゴールドの価格 各国の 株価指数 会社の株価 ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨の価格 これらの投資対象物(トレード対象物)の価格が将来の指定した期間において、上がるか下がるかを予測します。 指定した期間においては外国の取引所の場合、最短で1分後から、5分後、15分後、30分後、45分後、1時間後、2時間後、3時間後、1日後と次々続きます。最短で1分で取引結果が分かるというところも海外のバイナリー 取引所の特徴と言えます。なお、投資対象物(トレード対象物)や取引所により、投資対象物の種類や指定期間は異なります。 取引所によっては「こんな対象物にもトレードできるの?」と驚く場合もあり、その理由もバイナリー投資の魅力です。 バイナリーオプションの魅力をまとめてみましょう。 豊富な投資対象物(トレード対象物)で親しみやすい。 その投資対象物が上がるか下がるかのシンプルなトレードで分かりやすい。 もしそのトレードで負けた時は、追証、借金のような状態になることはなく、損失は限定的で初心者の失敗も限定的 トレードの投資結果の時間が他のトレードと比べると早く、投資に成功したか、失敗したかが短い期間で分かる 取引所によっては、ゲーム感覚で無料で試せるデモトレードができ、投資初心者も安心 それでは、これらの魅力を注意点とともに、もっと深堀していきましょう! バイナリーオプションの定義と基本的な理解を深めよう (1)投資対象を決めましょう。 取引所によって取り扱う投資対象(トレード対象)は異なります。投資対象はご自身の専門分野、または興味のある分野、理解している分野を選ぶことで、将来の価格の予測が容易になるので、投資対象(トレード対象)は慎重に選びましょう。 例えば今トレーダーが伸びているbubinga(ブビンガ)では、一般的な数ある国々の為替指標だけでは無く、ビットコインやイーサリアムや、リップル、ライトコインなどの仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)や、ゴールド(金)、そしてアジアやヨーロッパ、世界中の株価インデックス指数、アメリカ株のアマゾンやテスラ、グーグル、マイクロソフト、facebook、インテル、マスターカード、マクドナルド、ネットフリックス、ビザカードやトヨタなどの有名企業の株価もあります。 (2)ペイアウト率を理解しましょう! 投資対象物(トレード対象物)のレートの高低の予測が成功、当たったときにもらえる配当金をペイアウトといいます。つまりペイアウト率(ペイアウト倍率)とは、予測が成功、当たったときに投資金の何倍のペイアウトがもらえるのかを表す数値です。 上記トレード画面では、1.72倍がペイアウト率となり、この例ですとトレードに成功した場合は、200円でのトレードということで、 200円 x 1.72倍=344円の収益金が得られます。 (3)投資価格を決めましょう。 少額からトレードをスタートできるのがバイナリーオプション 投資の魅力です。取引所により最低トレード金額は異なりますが、100円からトレードを始めても良いですし、1000円からトレードを始めて、数々のトレードを繰り返し、多くの収益を狙うこともできます。 (4)投資結果期間(トレード結果期間)を決めましょう。 日本の取引所の場合は、投資結果期間(トレード結果期間)は法令、規制により2時間以上の将来の結果を予測します。海外取引所の場合は、将来においてのバイナリートレードの価格予測において、1分後や2分後、5分後等の短い投資結果期間(トレード結果期間)の設定が可能となっています。ご自身のトレード方針により、トレードで成功できる将来における投資結果期間(トレード結果期間)を決めましょう。 (5)投資対象(トレード対象)の価格が上がるか下がるかを決めましょう。 なお、投資判断として例えばbubingaのプラットフォームでは、テクニカル分析とファンダメンタル分析を提供しています。 テクニカル分析とは、過去の値動きや取引量などのデータをもとに、将来の価格変動を予測する手法です。主にチャートやグラフを用いて分析が行われ、過去の価格データを使って将来の価格動向を予想する方法です。bubingaのトレーディングプラットフォーム、バイナリー システムのトレード画面では標準で、ボリジャーバンドやMACD 、ローソク足などの17種類以上のテクニカル分析、テクニカルトレードが可能となっています。 ブビンガで利用できる基本的なテクニカル分析はこちらが一例です。 ローソク足 ボリジャーバンド RSI MACD SMA SSMA LWMA EMA SAR アリゲータ Stochastic ATR Awesome Oscillator PVO HML Momentum CCI . そしてテクニカルトレードの手法が学べるコンテンツも充実しています。 bubinga(ブビンガ)はテクニカルトレードの手法もプラットフォーム上で学べて、とても心強い取引所となっています。 ファンダメンタル分析とは、先のテクニカル分析とは対照的に、経済状況や経済指標、世界中の政府の要人の金融に関する発言などの基本的な要素を分析し、その投資対象物の本来の価値(適正価格)を評価する手法です。この分析によって、適正価格と現在の市場価格の差を見つけ、投資対象物(トレード対象物)が上がるか、下がるかの投資判断を行います。bubingaのトレーディングプラットフォーム、バイナリー システムのトレード画面では経済カレンダーという項目があり、そこでタイムリーな経済指標、情報をご覧になっていただけます。 バイナリーオプショントレードにおいて、これらのテクニカル分析やファンダメンタル分析を活用し、投資対象(トレード対象)の価格が上がるか下がるかを戦略的にトレードすることができます。 バイナリーオプションの仕組みは? バイナリーオプションの仕組みとして、 例えば投資対象物(トレード対象物)をドル/円とした場合で、為替レートが分かりやすく『1ドル=100円』だった時、「3時間後(判定時刻)に100円より高いか、安いか」を予測してトレード、この予測が当たれば収益を得ることができます。 例) ペイアウト率が1.84倍 現時点の為替の価格は1ドル100円 5分後の価格を1ドル100円より上回ると予測 トレード額は100円 この状況で、5分後の価格が結果として105円となり、トレードで成功、その場合は利益として、トレード金額(投資金額)を含め、184円は収益となります。 内訳は、100円(投資資金、トレード資金)+84円(利益)となります。 なお、もし5分後の価格が100円より下回ると予測、5分後の価格が105円となり、100円より上回った場合は、トレード資金(投資資金)の100円は全て失います。 投資対象期間が5分後の場合、5分後を過ぎた段階でトレードの勝敗が分かるため、トレードの勝敗結果によってバイナリーアカウント残高が上下します。 バイナリーの投資は、上がるか下がるかの2択のみから、成功するか、しないかのトレードとなります。 なお、損失は負けた場合でも、投資資金(トレード資金)の限定的となります。先物投資や日経225ミニ取引のように、ポジションを持ち越し、追証、いわゆる借金を負うことがないというところも、初心者におすすめです。ただし負けまくると投資元本はゼロになるので、追証、いわゆる借金を発生させることは無いにせよ、これらの取引は高いリスクを伴うため、注意深く行う必要があります。 バイナリオプションのメリット、デメリット ここではバイナリーオプションのメリット、デメリットを見ていき、理解をさらに深めていきましょう。 メリット シンプル:予測が正しいかどうかだけで取引が決まるため、理解しやすい。 取引期間が短い:数分から数日までの短期間で取引が完結し、すぐに結果が出る。 利益が予測可能:取引開始時に利益率が決まっているため、リターンが明確。 投資対象物の選択が可能:取引対象となる投資対象物は多岐にわたり、通貨ペア、商品、指数、株式など自分のプロフェッショナルな分野へのトレードが可能。 デメリット リスクが高い:予測が外れた場合、投資金額を全額失う可能性がある。 悪質な業者:バイナリーオプション業界には詐欺的な業者も存在するため、取引所の選別が重要注。 利益率が限定的:一度、ポジションを「上がる」か「下がる」かで購入してしまえば、将来の相場変動の大きさにかかわらず利益が限定されてしまう。 バイナリーオプションの規制 バイナリーオプションは、各国それぞれの国で法令が整備されています。 日本の取引所でのバイナリーオプションの規制を見ていきましょう。 短期取引が禁止されていて、取引開始から判定時刻までの期間を2時間以上に設定する必要があります。 1営業日の最大取引回数が12回に制限されています。 「総取り」の禁止、総取りとは、ハイ(価格が上がる)でもロー(価格が下がる)でもなく判定時刻にこの価格帯になれば必ず負けるレンジのことで、これは業者に有利な条件なため、規制により総取りは禁じられています。 ペイアウト倍率の変動制、予想が当たれば固定のペイアウト倍率では無く、購入価格からどれだけ変動したかで、ペイアウト倍率(払い戻し倍率)が変動します。 トレード価格提示が2つの方法ということで、ハイ(価格が上がる)とロー(価格が下がる)、ようするに「売り」と「買い」の両方の価格を提示するよう変更され、取引キャンセル時のポジション解消が可能 日本においては、このようなバイナリーオプション 規制の元、日本のバイナリー...
 
バイナリーオプションでお金を稼ぐ3つの攻略法
今すぐバイナリーオプションの素晴らしいトレーディングライフを実現させましょう。トレードはどうしても、ご自身の勝手な判断や感情的なトレードに走ってしまいがち、そこで今日のこの記事にて、投資初心者、中級者が、ゼロからすぐに使える戦略的にバイナリーオプションで稼ぐようにトレードする方法を徹底解説していきます。この記事を見ることで、 バイナリーオプショントレードで成功、素晴らしい理想的なトレーディングライフを開始しましょう! 目次 バイナリートレードの基本 バイナリーオプショントレード: 初心者はどこから、何を始めるべきか? トレードのベストな取引所を見つけましょう アカウント開設に挑戦! デモアカウントでトレードトレーニングを行う バイナリー オプショントレードの簡単な戦略 まとめ バイナリートレードの基本 バイナリーオプション取引は、投資対象(トレード対象)の価格が、将来の選択し決めた一定期間において、上がるか下がるかのシンプルで分かりやすいトレードで、それが理由で初心者にも取り組みやすい投資方法です。 多くの投資家が稼げずにトレードで負けてしまう理由、それは多くのバイナリーオプション 初心者は感情のコントロールが出来ず、そして「きっとこう動くだろう」と相場を勝手な判断でトレードして負けてしまいます。 そこで相場で勝つために、「感情のコントロールが出来ない判断」や、「きっとこう動くだろう」と相場を勝手な判断でトレードしないように戦略的にトレードが可能なバイナリーオプション ツールとして、テクニカルトレード分析やファンダメンタル分析が投資判断として参考になり有効です。例えばバイナリーオプショントレーディングプラツトフォームのbubinga(ブビンガバイナリー)では、それらのトレード戦略をリスクゼロのデモアカウントでトレードが可能です。 登録することでこれらの情報を確認していただけますので、まずはデモトレードから初めて、バイナリーオプションで確固たる稼ぐ方法を見つけていきましょう。 bubinga(ブビンガ)への登録はこちらから行うことができます。 【bubinga公式サイト】 さらにバイナリーオプションで稼ぐために、トレードで成功するには何をすべきかをもっと詳しく見ていきましょう。 バイナリーオプショントレード: 初心者はどこから、何を始めるべきか? (1)まず信頼できる取引所、プラットフォームを選びましょう! バイナリーオプション業界には詐欺的な業者、悪質な業者も存在するため、取引所の選別はとても重要です。ある程度ネット検索をして知名度のあるところを選びましょう! (2)信頼できる取引所、プラットフォームが見つかったら、登録を進めます。 バイナリーオプションの未入金ボーナスやデモアカウントでトレードができる取引所、プラットフォームがお勧めで、まずはアカウント開設で実際にトレード試してみましょう。 (3)投資対象(トレード対象)を決めましょう。 バイナリー取引所によって様々な投資対象、銘柄があります。もちろんご自身が得意な分野、興味がある投資対象の方が将来の予測ができるので、それを選んでトレードを開始しましょう。 (4)ペイアウト率を理解しトレードを始めましょう。 当たったときにもらえる配当金をペイアウトといい、ペイアウト率(ペイアウト倍率)とは、予測にてトレードが成功したときに投資金の何倍のペイアウトがもらえるのかを表す数値です。 Bubingaではこのように表記されています。 上記トレード画面では、1.84倍がペイアウト率となり、この例ですとトレードに成功した場合は、100円でのトレードということで、 100円 x 1.84倍=184円の収益金が得られます。 (5)投資結果期間(トレード結果期間)を決めましょう。 海外取引所の場合は、将来においての投資対象のバイナリートレードの価格予測は、取引所により様々ですが、基本的には1分後や2分後、5分後等の短い投資結果期間(トレード結果期間)の設定が可能です。ご自身のトレードで成功が確実なトレード期間を選択し、トレードに挑戦しましょう。 (6)いよいよ、投資対象(トレード対象)の価格が上がる(ハイ)か下がる(ロー)かを決めましょう。 投資戦略としてテクニカル分析やファンダメンタル分析が基本中の基本、こちらを利用することで、より戦略的にバイナリー投資を行うことができます。 それでは、それぞれの項目をもう少し深掘りしていきましょう。 トレードのベストな取引所を見つけましょう 「あなたは何を基準でバイナリー取引所を選びますか?」 バイナリーオプションで稼ぐようになるために、ここでは、今トレーダーに選ばれていて伸びているbubinga(ブビンガ)の選ばれている理由を解説していきましょう。 bubingaは、入金前にデモトレードができて、 さらに入金不要ボーナスでリスクゼロでトレードができる取引所です。 トレード銘柄は、一般的な数ある国々の為替指標だけでは無く、ビットコインやイーサリアムや、リップル、ライトコインなどの仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)や、ゴールド(金)、そしてアジアやヨーロッパ、世界中の株価インデックス指数、アメリカ株のアマゾンやテスラ、グーグル、マイクロソフト、facebook、インテル、マスターカード、マクドナルド、ネットフリックス、ビザカードやトヨタなどの有名企業の株価の多くの種類トレードが可能です。 トレード価格は100円からの低価格が可能で、最低入金金額は500円からの低い価格での入金が可能で、ハードルも低く、トレード結果期間も、最短1分からとなっていて、トレーダーにとってとても便利な取引所となっています。 困った時は日本語対応可能なサポートに相談しましょう!これもとても力強い存在です。 アカウント開設に挑戦! バイナリーオプションの口座、bubingaのアカウント開設方法はとても簡単です。 (1)まずはbubinga公式サイトへアクセスしましょう。 (2)上から、まずは「ログイン」、「登録」 とあるので「登録」をクリック、 そして「Eメールアドレス」を入力して、 「ログインパスワード」を決めます。 その後「アカウント通貨」を選択しましょう。一般的には、「円」や「ドル」が選択されることが多いです。 その次に「利用規約」をクリックし「利用規約」を確認していただき「同意する」にチェックを入れます最後に緑ボタンの「アカウントを無料作成」ボタンをクリックし、次画面に進みます。 (2)上からお名前、スマホの番号を入力しましょう。なおトレードに成功して、出金する時には本名が必要となるので、お名前は偽名ではなく、本名を必ず入力しましょう。 オレンジ色の取引開始ボンタンをクリックして次画面に進みます。 (3)これで登録は完了、ご登録されたメールへメールアドレスが正しいかどうかの認証メールが届きます。そのメールの登録認証の確認ボタンをクリックすることで、登録は完了!トレードが可能となります。 デモアカウントでトレードトレーニングを行う バイナリーオプションのトレードで成功したければ、バイナリーオプションで稼ぐようになるために、デモアカウントでトレーニングをたくさん行いましょう!トレードを多く行うことで、本番での判断力を磨くことができます。 ブビンガでのデモアカウントでのトレードは簡単に行なっていただけますので、ぜひお試しください。 アカウント登録後に、トレード金額のデモ口座をクリックすると、10万円分のデモトレードをすることが可能です。アカウント登録だけで10万円分のデモトレードが可能なのでお勧めです。ただしブビンガのデモアカウントのトレードということで、トレードで成功しても出金はできませんので、注意しましょう。 ブビンガの登録リンクはこちら! バイナリー オプショントレードの簡単な戦略 バイナリー投資で勝利する戦略として、テクニカルトレードとファンダメンタルトレードが有効です。 (1)テクニカル分析トレード戦略について 過去の価格データを使って将来の価格動向を予想する方法で、主にチャートやグラフを用いて分析が行われます。bubinga(ブビンガ)では、バイナリーオプションで稼ぐツールとして、戦略的に利用することができまして、17種類以上のテクニカル指標をトレードに活用することができます。 ブビンガで利用できる基本的なテクニカル分析はこちらが一例です。 ローソク足 ボリジャーバンド RSI MACD SMA SSMA LWMA EMA SAR アリゲータ Stochastic ATR Awesome Oscillator PVO HML Momentum CCI それぞれのテクニカルトレードの手法が学べる学習コンテンツも充実しています。 bubinga(ブビンガ)でトレード手法を手に入れて、あなたのお部屋をトレーディングルームにしてしまいましょう! (2)ファンダメンタル分析トレード戦略について 先のテクニカル分析は過去の価格データに基づき次の予測をするということでしたが、ファンダメンタル分析は、実体経済の状況や経済指標、世界中の政府の要人の金融に関する発言などの基本的な要素を分析し、その投資対象物の本来の価値(適正価格)を判断し価格予測をしていきます。bubingaのトレーディングプラットフォーム、バイナリーオプションで稼ぐツールとして、トレード画面では経済カレンダーという項目があり、そこでタイムリーな経済指標、情報が閲覧可能で、トレードに戦略的に組み込み、その情報でトレードの方向性を決めることが可能です。 まとめ バイナリーオプションで稼ぐ方法、トレードに勝つには、戦略的にトレードを行うには、テクニカルトレードを活用しましょう。 そしてテクニカルトレードを勉強できるのもbubingaのトレーディングプラットフォームです。bubingaでテクニカル分析を学んで一歩先のトレーディングライフを実現させましょう。 なおテクニカル分析、ファンダメンタル分析を学んだ後、トレード心理学を学ぶという意味では、書籍であるパンローリングから出版されている「投資苑」がお勧めで、アマチュアトレーダーとプロトレーダーの行動心理・思考心理の違いが非常に明確に分かりやすく解説されています。 テクニカル分析、ファンダメンタル分析、投資心理学と学んで、バイナリーオプション 攻略していきましょう。 まずはバイナリーオプション 口座、ブビンガに登録して、デモトレードを開始、そしてbubingaでテクニカル分析、ファンダメンタル分析、さらに書籍で投資心理学を学んで、バイナリーオプション 攻略、デモトレードは10000ドル(10万円)分用意されているので心強いですからね。 なお、デモトレードの他にもこのブログ読者専用の20ドルの入金不要トレードも用意しています。 10000ドル(10万円)のデモトレードの後は、20ドルの入金不要トレードに挑戦しましょう。 バイナリーオプション 初心者も安心、デモトレードや入金不要ボーナストレードは、失ってもリスクゼロのトレードとなっています。 それでは今すぐbubingaにログイン、素晴らしい理想的なトレーディングライフを開始しましょう!
早稲田大学 政治経済学部を卒業後、大手証券会社に新卒入社し、外国為替取引に携わりました。金融テクノロジー企業に転職し、数年間、アルゴリズムトレードの開発やトレードプラットフォームの改善を経験しました。 金融テクノロジー企業での経験を通じ、デジタルトレードの可能性に魅了され、自らもトレードに参加することを決意しました。FXトレードやバイナリーオプション、そして最新の暗号資産市場において、テクノロジーとトレードの融合がもたらす未来を模索する中で、ライターに転身し情報の発信を開始しました。 当ブログでは、独自の視点からバイナリーオプション初心者向けの解説記事を提供しています。 趣味は旅行です。日本全国、世界各地の美味しいものを食べ回っています。